« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

オークションはスリリング

1つの品物を巡って複数の人間がヤフオクで競り合う。終了時間、直前になって参加し、さっと商品を落札していく「つわもの」もいる。つい熱狂しすぎて予定以上の価格まで追いかけることがあるから少し危険な面もある。

欲しいモノを見つけて何とか落札しようと終了時間、間際に入札する。すると直ぐに私の価格を上回る応札がある。相手はある価格まで自動入札の設定をしているのだ。その価格は分からない。

欲しいモノの場合、次の価格を入れて相手の様子をうかがう。相手の自動入札が無くなってからが勝負。果たしてどこまで行くのか?この時点で双方共に気持ちは獲物を狙うハンター。

訳ありミニ樽を時々、出品しているが数人の人たちが毎回、参加してくれている。今晩、期限を迎えるミニ樽も結構、盛り上がっている。誰の元に行くことになるのだろう。

2015年5月30日 (土)

英語産業は日本人のコンプレックス・ビジネス

聞き流すだけの英会話教材のCMがラジオから流れる。白々しいやり取りをしながら無料CDの受付をしている。はっきり言って、そんなことしてもムダです。石川僚が英語を話せるようになったのは「英語を使っている」からです。使わない環境にいる人に英語の習得なんて無理です。

相変わらず英会話教材やビジネスが盛んだが、その根底にあるのは「日本人の英語コンプレックス」だと思う。本当に英語が必要な人たちは独自に勉強して、それなりに活用している。完璧を求める必要はない。英語で相手とやり取りができて、物事が前に進めばいい。相手とコミニケーションが取れて人間関係が構築できればOK。

普段のビジネス会話は中学レベルで十分。あとは語彙数を増やすだけ。私の英語なんて中学3年レベルにも達していないだろう。英語を使っていて思うのは、「相手に分からせる・聞かせる」ことも英語力の一つ。裏返せば「熱意、厚かましさ」だと思う。ヘタな英語でも真剣に話せば相手は聞き取ろうと努力してくるものだ。「おまえが理解しろ」位の気持ちで話せばいい。名付けて「開き直りングイッシュ」

2015年5月29日 (金)

学生運動が起きてもいいレベル

安保法案、集団的自衛権の下、自衛隊が軍隊に変わろうとしている。60年代なら学生運動が起きていたに違いない。それ位の大きな方針転換にもかかわらず、温室育ちの平和ボケしてしまった今の学生にそんなエネルギーは無い。スマホの画面をこすっているのが関のマウンテン。解釈を変える」という裏ワザで憲法改正無しで自衛隊の活動を広げようとする自民党。

日本の自衛隊はその辺の軍隊より、はるかに高いレベルの設備と能力を持っている。扱う人の意識と法律がかわれば直ぐに軍隊になる得る。自衛隊の存在意義は確実に変わってきている。

2015年5月28日 (木)

シャーロット 緑色に変身

Photoアゲハ蝶の幼虫、シャーロット。体長4cm位に成長して緑色になった。食欲は旺盛でどんどん山椒の葉が減っていく。

今日から室内に入れた。害虫に食べられないように。

2015年5月27日 (水)

ドローンで人命救助

ドローンの使い方の一つ。こんな活用法が実現したら確かに社会に役立つ。ドローンは益々、進化するだろうし、活用は無限大。

2015年5月26日 (火)

ナイジェリアから不正ログイン

グーグルから「このアクティビティーに心当たりがありますか?」とのメールが来た。そのメールに「ナイジェリアから私のアカウントにアクセスした」と書かれている。誰かが不正アクセスしたようだ。どうやって入り込んだのか?気味悪いので直ぐにパスワードを変更。

ナイジェリアと言えば「詐欺メール」が時々、送られてくる胡散臭い所。仕事の無い若者たちがパソコンを駆使して世界中に詐欺メールを出し続けている。今でもたま~にスカイプに詐欺メールが来る。

2015年5月25日 (月)

「オーク棒」で熟成サポート

5長期間、使っているとミニ樽の熟成力が落ちていくのは仕方がない。色や味が変化するのに要する期間が長くなって行く。そこで樽内部と同じ状態のオーク材をミニ樽に投入して、衰えた熟成をサポートするのが「オーク棒」 

1201やっと商品化の準備が出来つつある。写真は試作品で5本入り。これをミニ樽入れる。

熟成効果は確認済みで右の写真の通り。透明な焼酎に1本でも色と香りが付いた。(60日後)

2015年5月24日 (日)

ミニ樽 in マレーシア

Photoマレーシアの日本食レストランに送ったミニ樽の写真が届いた。オープンに合わせてミニ樽を導入してもらった。写真は10リットルのミニ樽で結構、存在感がある。

お店のオリジナル・ウイスキーを提供しているのだろうか。お客さんに人気が有るとの事。いつか訪問するチャンスが来て欲しい。

アゲハ蝶の幼虫 シャーロット

Photo今年も山椒の木にアゲハ蝶が卵を産んで幼虫が成長中。名前は「シャーロット」にした。毎年のことだが食欲旺盛な幼虫は直ぐに山椒の葉を食べ尽くしてしまう。

去年は近くから山椒の木の枝を折ってきて与えていたが、直ぐに鮮度が落ちるので「美味しくない」と言われた。

その後、幼虫を大きな山椒の木に引っ越しさせた。今年もそうすることになるだろう。カマキリや虫に食べられないように近い内に室内に移そう。

2015年5月23日 (土)

ブーゲンビリア 咲き始めた

Photo年もブーゲンビリアが咲き始めた。何月まで楽しませてくれるだろう。毎日の水やりが楽しみ。

通りを行く人が「去年、この花、長いこと綺麗に咲いてたね」と言っていたと聞いた。一番うれしい言葉。その内に「ブーゲンビリア通り」と、標識を作ろう!

2015年5月22日 (金)

「注文はFAXでお願いします」だって

やれやれ事務員さんがかわって事務ワークが後戻りしたようだ。私のお気に入りの事務員さんが辞めてしまったのは悲しい。新しい女性はどうやらパソコンが苦手と思われる。添付メールを開けることができないのだから。

発注後、ちょっと不安だったので電話を入れたら予感は的中。メールは開封されていなかった。電話で同じ内容の注文を女性に伝えた。

その後、次のようなやり取りが社内であったと思われる。
「社長、〇〇さんからメールで注文が来たんですが、私パソコンが得意じゃなくて見れないんです」

「僕にパソコンの事を聞いてもアカンがな。今度からFAXで注文くれるように言ったら」

41n4uqpaosl1の会社にパソコンはあるがいつもカバーがかかっている。勿論、ウインドウXPのままに決まっている。ネットにつながっているがメールしたら「メールしたのでみて下さい」と、電話かFAXしなければいけない。なんやねんそれ?

ここの事務所に入ると机の上は書類のマウンテン。腕カバーして作業する風景がピッタリ。修正液は必需品。

2015年5月21日 (木)

安全な所だけに自衛隊を派遣 だって

安倍総理の答弁を聞いて笑ってしまった。自衛隊の海外派遣は「戦争をしていない、安全が確保されたところに派遣する」と本気で言っている。戦闘をしていて安全な場所ってあるのか?国会で討論ごっこをしているようだ。

後方支援をしたら仲間だと判断されて敵の攻撃対象になるのは当たり前だのクラッカー戦争で支援物資の供給を絶つための攻撃も当然、起こり得る。徴兵制度の復活も遠くないぞ。

2015年5月20日 (水)

ミニ樽購入者のブログ

ネットで見つけたミニ樽購入者のブログ。お酒の知識のある方がミニ樽を購入して頂いたようだ。参考になるので紹介します。

ミニ樽を買った人たちに使い方に関するヒントをもっと提供したいと思っている。いわゆるソフトの提供。複数のお酒をミニ樽に入れてブレンド熟成する楽しみ方もある。

2015年5月19日 (火)

安保政策 日米の思惑

アメリカは今後もずっと世界トップの座は誰にも譲りたくない。その意味において急成長する中国対策は重要課題。地理的に日本の重要性は高まる。防衛も強化したいが国の予算は厳しい。

安倍政権はテロや中国の脅威と国民の保護を隠れ蓑に、日米安保をうまく使って自衛隊の活動範囲を広げようとしている。

日本の自衛隊が独自あるいは日米安保の下で世界中で活動できるようになればアメリカは助かり、防衛費の削減にもなる。特に中国の隣にある日本は重要な拠点となるそうなれば自衛隊員が殺されたり、他国の人を殺したりするのは時間の問題で、日本がテロの標的にもなり得る。

テロリストにとり、日本での犯行は簡単だろうな。中に爆弾が入っていても、重そうに荷物を運ぶ姿を見て親切な日本人は手伝うかもしれない。Shall I help you? とか言って。

2015年5月18日 (月)

大阪都構想 否決

ここまで選挙結果が気になった事は初めて。速報を伝えるTVを見ながら、最初からしばらくは賛成が優勢だったので「いける」と思ったが、結果的に反対が勝ち、都構想への道は閉ざされた。

市民は目先の安定を望んだ。新たな挑戦や改革への道は歩みたくないと言うことだ。迷ったら現状維持を選ぶのは理解できる。維新はその迷いを希望に変えられなかったと言う事だ。

橋下氏の個人プレーが多すぎたのも事実。彼と並ぶような有能な人材はそう簡単には出て来ない。任せられる人が不在のまま橋下氏だけが前面に出て住民投票を迎えて終焉となった。急ぎ過ぎたようだ。もう少し時間をかければ賛成票が増やせたと思う。

2015年5月16日 (土)

大阪住民投票の前日

天王寺に行って来た。大阪都構想の住民投票前日なので予想通り、賛成と反対派の双方が駅前で運動を繰り広げていた。ちょうどその時、賛成のTシャツを着た人たちが駅前に集まり、維新代表の江田さんが登場するところだった。ちょっと先では自民党の国会議員が都構想への反対を呼び掛けている。

反対派は時代遅れの昭和の流れを守り、既得権益を守りたい集団にしか見えない。無能でやる気の無いオッサンたちは、面倒で時間のかかる改革などしたくないのだ。今の流れのままが楽でいいのだから。大阪を良くしようなんて志など持っていない。

明日の投票で「大阪は変わるんだ」との意志表示を世界に発信できればと願う。イギリスの選挙のように事前予測をひっくり返すような結果が出そうな気がする。

TVで見る討論会の橋下市長は雄弁だし、よく勉強している。誰から何を言われても即座に反論するのだから驚いてしまう。まるで大人と子供のやり取り。まして一般論を言うコメンテーターなど全く相手にならない。学者クラスもたじたじ。不安材料は橋下氏一人に頼っているいるところが多い点。

2015年5月15日 (金)

大阪都構想 見てみたい

大阪市の改革は大阪府民にも大きな影響はある。都構想の住民投票に大阪市民以外の大阪府民にも1人0.2票でいいから選挙権が欲しい。私は賛成の1票を入れる。

こんな大胆な改革に大阪が挑戦し、変貌する姿を見てみたい。今までの延長では明るい未来は期待出来ない。時代の進化に行政のルールが合っていないのは確実。大阪が映画村のように過去の街にならないためにも改革は必要。そりゃ、全てバラ色ってわけにはいかないだろうが、住民が参加して試行錯誤してもいい。

市役所で働く人たちはどんな気持ちなんだろうか。未知の世界に不安を感じて保身の事を考えている連中もいるに違いない。何もしないのが一番楽だが、最も愚かな選択。

2015年5月14日 (木)

パソコンの電源が切れるようになった

ここ半年ほどパソコンの調子が悪くてイライラが続いていた。仕事で使っているのでパソコンは必需品。イライラの理由は;

●終了しても電源が切れない
●スリープから復帰後、オンラインにならない

電源スイッチの長押しで強制終了を毎日、行っていたのでパソコンが壊れないか心配だった。スリープから復帰後にオンラインにならないのも不便。その度に再起動をかける。そしたら今度は電源が切れない・・・

知人に助けを求めて、教えてもらった通りにパソコンの電源設定を換えると上の2つの問題は解決。デバイス・マネージャーの電源管理の所のチェックを外したら直った。

この状態が当たり前なのだが私は嬉しい。今までは夜、電源を切る際に「切れてくれ!」と、パソコンに祈っていたのだから。切れない時は布団から抜け出て電源の長押しをして切る。これが面倒だった。

2015年5月13日 (水)

中国語CD&本 落札

中国の会社とのやり取りが始まった。先方の担当は大学を出たばかりの24才の女性。英語が堪能なので助かっている。素早い対応でやる気も感じられる。スカイプに写真を載せていて可愛い。

Photo少しくらい中国語を覚えようとヤフオクで3冊のCD本を300円で落札。2年前にヤフオクで売り払った中国語の本とCDが悔やまれる。人生こんなもの。

その内にスカイプで彼女と話した時に中国語をしゃべってみよう。 サイチェン

2015年5月11日 (月)

見せパン

今日、さやま池のウォーキング中、自転車に乗った女子高生3人組が私を追い越して行った。聞こえてきた彼女たちの会話に私の耳がロバのようになった。「見せパンやな」・・・一瞬、何のことか分からなかったが、自転車をこぐ時に連れの子のパンツが見えたのだろう。それを見て「見せパン履いてる」と、言ったようだ。

そう言えば「見せブラ」ってあるのは知っている。カラフルでオシャレなブラが店に並んでいるのはたまに見かける。その流れで「見せパン」ができてもおかしくない。

お尻の割れ目が見えるズボンもあるし、男へのサービスは高まったものだ。次は何?

2015年5月10日 (日)

「カツラ」を検討中

数ケ月前、難波の地下街を歩いていてカツラの店が目に入った。ハゲ頭の私には気になる。女性向けのファッション感覚のお店なのだろうと思いながら通り過ぎた。今日になってふと思い出してネット検索すると、そのお店を発見。男性用も扱っていると分かった。「カツラ」と言うと、後ろめたいが「ウィッグ」だとファッション感覚がする。

育毛も過去、何度か挑戦したが何しろ道のりが長過ぎる。少しは結果が出た育毛剤もあったが、時間がかかり過ぎて途中で挫折の連続。あまりに生えて来るのが遅すぎる。

植毛もロスにいた頃、3社を訪問して見積りをもらい、真剣に考えた。髪の毛を増やして帰国しようと計画したが、手術中のビデオを見て怖くなりあきらめた経緯がある。

Akaturayou_netto残された道は「カツラ」。両面テープで頭に張り付けるのはイヤだ。ネットを装着してその上にカツラを付ける方式が手軽に思える。シチュエーションに合わせて必要な時だけカツラを付ようと思っている。店に足を踏み入れるにはかなりの勇気がいる。

2015年5月 9日 (土)

ツイッター感覚で質問が来る

私はツイッターはしたことが無いが大体の感じは分かる。自分の思いや考えをネット上につぶやく・・・ ミニ樽に関して相変わらず「コックをひねってもお酒が出て来ません」との質問が来る。同封した説明書とチラシ内の3ケ所に「上の栓を取ってから・・・」と明記してあるにもかかわらず。読んでない事が分かる。

きちんとした文章での質問ならそれなりの対応をするが時々、会話調でメールが来る。あまりに馴れ馴れしいし、いい気持ちはしない。ツイッター感覚なのだろうか。

「ミニ樽」を共有することで仲間意識が働くのかもしれないが、もう少しマナーを心掛けてほしいもの。

2015年5月 8日 (金)

大阪都構想のこと

5月17日の住民投票まであとわずか。TVCMにも橋下市長が登場して都構想への熱弁をふるう。私から見ていて足りない点は市民側からの賛同の盛り上がり。今となっては遅いが、市民運動を引っ張る戦略が欲しかった。

個人的には橋下市長に大阪の大改革を任せてみたい気がする。何もしない事が最悪で歴代のトップはそうだった。いわゆるサラリーマン市長。大阪市の実情を数字で知れば知るほど、かなり重症で小手先の手段ではもはや通用しなレベル。大阪都への移行を見てみたい。

2015年5月 7日 (木)

麻生太郎は賢いのか?

自民党の麻生太郎を見るたびに「この人は本当に賢いのか」って疑問符が付く。彼はそう思わせるような言動が多い。今は副総裁&財務大臣として安倍総理の隣で大きな顔をしているから力があるのは事実だろう。

麻生太郎は漢字が読めなかったり、教養不足による失言も多い。あざ笑うのも気持ちいいが、我々の税金が使われているのだ。

麻生の素晴らしい点は政治力と思われる。オブラートで包まれた玉虫色の政治力という領域において力を発揮できる人物だろう。交渉時に政治力を持った人材は必要。一見、型破りであり、悪の臭いもするが相手との交渉はうまい。政治力は言葉や文化を超えて通用する。安倍政権は麻生の政治力を評価して利用している。

2015年5月 6日 (水)

メガネ拭きを洗濯する

遠近両用メガネが手放せなくなった。20年ほどメガネの無い生活だったのにまた、メガネ生活に戻ってしまった。パソコン画面を見る時間が長いのが視力低下の要因と分かってはいるが仕事上、仕方ない。

Photo汚れたレンズのままかけるのはイヤ。毎日、レンズ拭きできれいにしているが最近、汚れがなかなか落ちない。ふと思えばレンズ拭きのクロスは使うだけで洗濯していないぞ。これでは汚れをなすりつけているのと同じ。今日、洗濯するとレンズの汚れが直ぐに取れるようになった。

2015年5月 5日 (火)

母さんTOPの鯉のぼり

I_akumaki1今日は「こどもの日」。先日、宮崎市にいる母の知人から「あくまき」が送られてきた。この時期に合わせて送ってくれたようだ。宮崎にいた頃は年中、どこかで見かけたあくまき。1本350円~500円。「美味しい」というものでは無い。

最近、鯉のぼりをあげる家庭も減った。ふと思ったのは離婚の多い中、鯉のぼりも片親家庭の子供にはつらい思い出になりはしないのか。それに鯉のぼりの歌も酷だ。おまけに屋根より低い鯉のぼりの方が多い。お母さんが一番上を泳ぐ鯉のぼりがあってもいい。

2015年5月 2日 (土)

安倍総理は英語が話せると思っているようだが・・・

安倍総理の英語での演説はひどかった。英語の素地が無い。書かれた英語の意味を理解せずに読んでいるから、区切る箇所がメチャクチャ。リズムも無い。練習してあれだから笑ってしまう。

日本語の方が熱意はアメリカの議員たちに伝わったと思う。今回の英語での演説は失策だった。総理の場合、国益に影響するから笑ってばかりもおれない。それに我々の税金が使われているのだから。

「総理の英語力では真意がアメリカ議員たちに伝わるとは思えません。熱意を込めた日本語の演説の方が絶対に相手の心に響きます。」なんて助言するブレーンが不在だったのも残念。いたとしても、今のイケイケ安倍さんはそんな助言を聞き入れないだろうが。

2015年5月 1日 (金)

ドローン飛ばしてみたい

Photo_2ラジコンって夢がある。子供の頃からの憧れ。結局、高価なので手が出せないままオッサンになった。広告にラジコンを見つけると今でもつい見入ってしまう。

総理官邸に「ドローン」が侵入して、一気に有名になった機種のメーカーは大喜び。マスコミが一斉に報道したのだから。ドローンは中国製が市場を席巻しているようだ。活用方法はまだまだありそうな商品。私も飛ばしてみたい。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »