« 空回り会見のイチロー | トップページ | キーボード苦手でもネットショッピング »

2015年2月 2日 (月)

クラークに残る50~70年代の街並み

フィリピンのクラークにはアメリカにタイムスリップしたのかと思わせるような街並みがある。アメリカン・スタイルの家、広大な芝生の運動場、レストラン・・・まるでアメリカ。大きな家には将校たちが住んでいたのだろう。レストランに入ると映画のセットの中に入ったような雰囲気がある。クラークにはアメリカ空軍の基地があった。

もし、沖縄からアメリカ軍がいなくなったらこんな雰囲気の街が残るのだろうか。そんなゆったりした空白の時間帯は無く、直ぐに巨大な隣国に動きが出るのだろう。

« 空回り会見のイチロー | トップページ | キーボード苦手でもネットショッピング »

My 視点」カテゴリの記事