« 夜鳴きする老犬 | トップページ | 小保方さん 岡本理研に転職 »

2014年6月12日 (木)

バカな母親 

おかずが半額セールだったので近所の「まいどおおきに食堂」に行った。ここではいつも卵焼き、アジのフライとトン汁を食べる。

食べ始めると隣のテーブルの親子の様子がおかしい。40前後の母親が食事中の5,6年生の息子に「また右肩が下がっている」と、繰り返し言っている。息子はおとなしそうな子で言われる度に姿勢を直す。「この女、アホか」と思った。

母親が席を立ったすきに「僕、大変やな」と、声をかけた。彼は思いがけない言葉に驚いた様子。理解者がいると知り、嬉しかったかもしれないぞ。「お父さんに新しいお母さんを探した方がいいって言ったら」と、彼に言いたいほど愚かな女に違いない。

こんな母親と暮らす子供は悲劇。彼に母離れをする勇気はあるのだろうか。こんな母親はいつまでも子供を自分の所有物にして子供に執着する。それが子供のためと思い込んでいるから始末が悪い。この母親は自分のエゴを満足させるために、子供に付きまとうバカな女だと私は見抜いた。

« 夜鳴きする老犬 | トップページ | 小保方さん 岡本理研に転職 »

大阪のこと」カテゴリの記事