« ダンボール箱に「Uターン禁止」 これってどういう意味? | トップページ | コミニケーション能力が下がった »

2014年5月 3日 (土)

銀座のバー 「樽キープ」スタート

1g120s 2週間前に最初の注文を頂いた東京銀座のバーのオーナーから電話があり、本格的に「樽キープ」を始めたいとの嬉しい内容。最初の電話の時も樽キープに関心を持っていた方だった。その際、私が「まず、ご自身でミニ樽での熟成具合を経験されてはいかがですか」との言葉に1リットル樽を2ケ、購入してくれた。

到着後、直ぐにウイスキーを入れて熟成させたのだろう。新しいミニ樽なら2週間で熟成の変化は感じられる。どうやら熟成の変化を実感して気に入ってもらえたようだ。

今回、1リットル樽5ケの注文をもらった。ついに銀座のバーで樽キープを始めるお店が現れた。ネットでお店を見ると豪華な内装のバーでフェイスブックやYouTubeでも情報を発信している。ここにミニ樽が並ぶのかと思うと嬉しいと共に気が引き締まる思いがする。

大都会の洗練された大人たちに小さなミニ樽のお酒が安らぎを与えられたら嬉しい。

« ダンボール箱に「Uターン禁止」 これってどういう意味? | トップページ | コミニケーション能力が下がった »

オーク製ミニ樽」カテゴリの記事