« たかじんが死んだ | トップページ | 樽型・傘立て »

2014年1月 9日 (木)

フルボ酸で育毛スタート

フルボ酸」って今まで知らなかった。動植物などが長年堆積されて微生物によって分解、発酵を繰り返してできた最終生成物から抽出された物質。フルボ酸は亜炭から抽出される。亜炭とは、1億~7,000万年前のジュラ紀の植物が地下で微生物により分解され、高温と高圧にさらされ石炭になる一歩手前の状態。

土壌や天然水中に広く分布している(0.02%)。自然で健康に良い成分とのことで原液を少量もらってきた。私のハゲ頭に塗って育毛への効果を実験するのが目的。

001_554x640 久しぶりに自分の頭の写真を撮ると以前よりも髪の毛が減っているのを実感。今日から1日2回、頑張ってフルボ酸を塗ることにした。

【フルボ酸の作用】
●体内に蓄積された重金属(水銀、カドミウム、鉛、ヒ素)などの有害物質を吸着して排出する働きを持つ。その結果、肝機能が促進される。(デトックス)

●フルボ酸はキレート化された高分子の有機酸であり、人間の体を構成している栄養成分を多量に含む複合体であることから、体の代謝機能が促進され、免疫力が高められる。

私が2011~2012年に行った育毛レポートを見たい人はこちら。育毛剤はサントリーのナノ・インパクト。

« たかじんが死んだ | トップページ | 樽型・傘立て »

大阪のこと」カテゴリの記事