« 国民年金 払えない 自動延長された | トップページ | パウンドケーキ発見 »

2013年11月 6日 (水)

コンプレックスから抜け出せない韓国人

韓国人はほんまにコンプレックスのかたまりのようだ。先日、パク・クネ大統領が始球式に登場した際、はいていた靴が日本製だったことに文句を付けてネットに書き込みが始まったとのこと。「アホか」と言いたい。大統領はReebokをはくべきたっだのか? (李さん・朴さん)

私の韓国への偏見もあるが、彼らの劣等感は相当なものがある。DNAの中に深く刻み込まれているかのような執着だ。歴史教育に原因があるのだろうが、それを許している政治が問題。韓国は日本の揚げ足を取る瞬間をいつもうかがっている。

韓国企業はパクリの名人でもある。サムスンは世界から売国奴を金の力で集めて急成長しているが、そんなことがいつまでも続くわけがない。使い捨てされる運命にも関わらず、日本からも売国奴の技術者たちが韓国に技術を流し続けている。

« 国民年金 払えない 自動延長された | トップページ | パウンドケーキ発見 »

My 視点」カテゴリの記事