« ヘタクソな素人DJ 聞くに堪えない | トップページ | 71才 ポール・マッカートニー in 大阪 »

2013年11月12日 (火)

新型クラウン 後部席は狭いぞ

タクシーに乗るのは何年ぶりだろう。クラウンの新型が来たのでラッキーと思って乗り込んだ。直ぐに気付いたことはヘッドクリアランスが狭いこと。デザイン優先でこうなったのなら本末転倒虫だ。会社の重役たちはこんな狭い後部席に座っているのだろうか。

帰りに別のタクシーに乗ったら、今度は少し前のタイプのクラウン。座るとこっちの方がはるかにゆったりとしている。明らかに頭上スペースは新型車よりも広い。後ろの座席に座るなら古いタイプの方がいいではないか。何やってんねんトヨタ!

クラウンは自分で運転するための車なのか、後部座席に座るための車?

« ヘタクソな素人DJ 聞くに堪えない | トップページ | 71才 ポール・マッカートニー in 大阪 »

My 視点」カテゴリの記事