« 吉長うどん、きっちょううどん、おくのうどん | トップページ | 11年乗ってる私のフィット »

2013年10月 5日 (土)

蜜ろうでミニ樽の漏れを止める

ミニ樽メーカーから「蜜ろう」をもらった。どうしてもミニ樽の漏れが止まらない時に蜜ろうを塗って止めるらしい。生まれて初めて見る蜜ろうだ。

使い方をネットで調べたがどこにも情報が見つからない。かなりレアーなモノのようだ。そこでヤフーアメリカで検索するといくつかの情報が見つかった。

鍋に水を入れて沸かして、その中にガラス容器に入れた蜜ろうを溶かしてから筆などで漏れる箇所に塗るらしい。

001_640x580早速、少量をガラス瓶に入れてから、ガスにかけた鍋の中にビンを入れた。すると確かに溶け始めて液状になった。筆を使って漏れる箇所に塗る。

まるで溶かしたろうそくを塗っているイメージ。塗るとすぐに固まるので、手早い作業が要求される。失敗してもはがすことも可能なのでやり直しができる。初めての作業だったがまずまずの作業が出来て漏れは止まった。

« 吉長うどん、きっちょううどん、おくのうどん | トップページ | 11年乗ってる私のフィット »

オーク製ミニ樽」カテゴリの記事