« 宝塚歌劇の内部はハラスメントがいっぱいと思う | トップページ | アドバイスをもらった後、音沙汰なし・・・ »

2013年9月 2日 (月)

こんな干支なら楽しい

干支の事など全く関心無いのでどうでもいいが、今の干支の中にはピンとこないものや私の嫌いなヘビも入っている。ヘビ年に生まれてヘビが嫌いな人は大勢いるに違いない。自分の干支が嫌いな場合も一生、替えることができないのもつらい。

干支には長い歴史的な背景があるがそんなことを一切、無視して干支を入れ替えるとして考えてみた。なかなか良くできてると自画自賛。私はネコ年がいい。

1, ネコ (可愛い)
2, 犬 (献身)
3, ハト (幸福の使者)
4, ツバメ (春の使者)
5, コイ (優雅)
6, ハチ (働き者)
7, フクロウ (知恵・信頼)
8, カブトムシ (強さ)
9, ちょう (優雅)
10, イルカ (賢い)
11, アリ (働き者)
12, 白鳥 (優雅)






« 宝塚歌劇の内部はハラスメントがいっぱいと思う | トップページ | アドバイスをもらった後、音沙汰なし・・・ »

もしも・・・」カテゴリの記事