« イグアナとの記念写真 | トップページ | 一生、行くことの無い歌舞伎・相撲 »

2013年7月 9日 (火)

デルタ航空 日本人スタッフ

ロスからグアダラハラ行きのデルタ航空機内の男性スタッフに日本人がいたのには驚いた。アナウンスでパスポートをテーブルに置くようにとの指示があったので従った。私の赤色のパスポート見た男性スタッフが「お仕事ですか?」と、上手な日本語で話しかけて来たのだ。

40前後と思われる彼に「日本語、上手ですね。」と言うと「日本人です。」との返事。流ちょうなスペイン語と陽気な対応をしていたのでメキシコ人だと思っていた。メキシコ人たちの中で独りぼっちと思っていたので嬉しくなった瞬間だった。

1週間、滞在して帰りの飛行機でその男性と再会するなんて思ってもいなかった。私から先に「またお会いしましたね。」と、機内で声をかけた。「グアダラハラはいかがでしたか?」と覚えてくれていた。陽気な彼はスタッフの中でも人気者に違いない。仕事をエンジョイしているようだ。日本から応援したい。いつかまた会いたい。

« イグアナとの記念写真 | トップページ | 一生、行くことの無い歌舞伎・相撲 »

メキシコのこと」カテゴリの記事