« タマーレス&タコス | トップページ | ハズレの日本食 »

2013年6月29日 (土)

テキーラ訪問

Photo_3テキーラと言えば世界中で名が知られたお酒。その発祥の地を初めて訪れた。道中、原料のアガベ(サボテンの一種)が植えられた広大な畑が広がる。その様子も様々で手入れの行き届いた畑、雑草と適当に共存している畑、アガベの中で馬が草を食べている畑・・・町に入るとアガベを満載したトラックがあり、テキーラの産地を実感。

Photo_4市内を樽の形をした観光バスが走っていると言うオマケ付。テキーラはオーク製の樽に入れて熟成させる。丸いワーゲンもここでは樽バスにはかなわない。

テキーラ工場の視察は大手の工場では無く、ファミリー・ビジネスの小規模な工場を選んだ。訪問者は私だけにも関わらず、英語の話せる息子が丁寧に説明・案内をしてくれた。加工工程と大手との違いなど、まじめな青年の説明に満足できた。テキーラの試飲もあり。これでは何も買わずに出るわけには行かない。入り口にはオヤジと家族が数人いる。熟成前のテキーラ(透明・US$18)とアガベ・シロップ(US$4)を購入。当然、オーク製ミニ樽での熟成用だ。

« タマーレス&タコス | トップページ | ハズレの日本食 »

メキシコのこと」カテゴリの記事