« タバコ臭い人にファブリーズ | トップページ | 指紋で汚れた鏡で化粧 ゲッソリ! »

2012年12月19日 (水)

ラム酒をオーク製ミニ樽に仕込む

Img_2126サトウキビが原料の黒糖焼酎をミニ樽で40日間、熟成させたら激ウマに変身した。それなら原料が同じ「ラム酒」も試してみようと思い立った。「RONRICO」と言うアメリカ産のホワイト・ラム酒を購入。(アルコール40%)

ラム酒を調べてみるとオーク製の樽で熟成させたものが販売されている。琥珀色のラム酒がそうだ。ラム酒には関心が無かったので私の知識はゼロ状態。昔、コーラで割って飲んだことがある程度で、甘さを感じた記憶はある。果たしてミニ樽でどの程度の味と色になるのか楽しみ。

ラム酒(ホワイト)をそのまま飲んだ感想は特に言葉が見付からない程、微妙。ミニ樽からバニラの味が加わると思うが、甘みが増えることを期待したい。

« タバコ臭い人にファブリーズ | トップページ | 指紋で汚れた鏡で化粧 ゲッソリ! »

知っ得情報」カテゴリの記事