« 樹皮絵(アマテ)を5枚落札 | トップページ | ドッキリ・カメラ »

2012年11月 4日 (日)

返事をくれないセニョリータ

メキシコの製造メーカーの担当者からの対応には波がある。しかも大波だ。直ぐに返事をくれる時もあれば、何度も催促しないといけないケースがある。

彼女には私が1990年代にソノラ州で仕事をしていた事を伝えると少し驚いて「へ~」って感じだったので、親近感を持ってもらったはずだが・・・だめだ。

かなり価値観に違いがあることを実感させられる。私など小さな顧客に過ぎないが、もう少しましな対応をして欲しいと思う。たとえ1行のメールでもいいから返事が欲しい。「今、情報収集中」とか。特に顔の見えないネット上で始まった関係なのだからマメな連絡が欲しい。

ところがそんなことなど可愛いセニョリータは考えたことも無いようだ。顧客の重要性をどこまで理解しているのだろう。決められた時間を適当に会社で過ごすだけだろうか。こんな調子ではこの会社との大きなビジネスはリスクが一杯だぞ。

もしかしたら交通事故で既に死んでしまったかもしれない?生きていたら連絡が欲しい、メキシコのセニョリータよ。

« 樹皮絵(アマテ)を5枚落札 | トップページ | ドッキリ・カメラ »

メキシコのこと」カテゴリの記事