« Viber(バイバー、)LINE (ライン)、カカオ 無料通話アプリの危険性 | トップページ | ガジュマル挿し木 その後 »

2012年10月 2日 (火)

音楽を聴いて造られた黒糖焼酎 

0031「黒糖焼酎をオーク樽で熟成させるとブランデーのような味になって美味しい」との情報をGET。早速、近くの酒ディスカウント店に行き、奄美大島産の「れんと」と言う焼酎(25度)を購入。720mlで \1,115。

自宅に帰って「れんと」のビンに貼られたラベルに「音響熟成」と大きな文字で書かれていることに気付いた。この種の商品には拒否反応が出る私。きっと奄美大島でモーツファルトでも聴かされたのだろう。「私はアホです」と、公言しているようなものだと私は思っている。製造者はマイナス・イオンや波動を信じる連中と同じ穴のムジナだろう。

奄美大島開運酒造」とインチキ臭い社名に2回目の笑いが出た。ホームページを開けると音楽が流れるのも気に入らない。えらい会社の焼酎を買ってしまったものだ。まさに「坊さん憎けりゃケサまで憎い」だ。

そんな音響熟成の黒糖焼酎が今、オーク製の樽に入れられた。さてノリノリのメキシコ音楽でも聴かせてやるか。ここにいる間、大阪弁もたっぷりと聞かせてやる。

そう言えば黒豚にモーツファルトを聞かせているのも鹿児島県だったぞ。両社の社長はきっと仲良くなれるだろう。既に友達の可能性も高い。

« Viber(バイバー、)LINE (ライン)、カカオ 無料通話アプリの危険性 | トップページ | ガジュマル挿し木 その後 »

知っ得情報」カテゴリの記事