« オーク製 ミニ樽 My 樽 | トップページ | POUND PLUS チョコを入手 »

2012年9月15日 (土)

My 樽の使い始め

樽の使い始めにはルールがある。いきなり焼酎を入れてはいけない。まず、届いた樽に水を満タンに入れて一晩放置する。場所は万が一、水が漏れてもOKな風呂場。

樽は水を含んで膨張して木と木の間に隙間をうめる。もし、漏れが見つかったら更にそのまま放置して漏れが止まるのを待つ。

Img_1823それでも漏れが止まらなかったら樽の中の水を抜き、樽の表面を乾いた布で拭いて乾かす。乾いたら「ロウソク」を漏れる箇所に塗る。これで漏れは止まる。

次は樽にお湯を入れて樽を振りながら中を洗うような感じ。樽の内部前面にお湯が当たるように軽く振る。お湯を捨てると最初は濁った色になって出て来る。出てくるお湯の色が透明になるまでこの作業を繰り返す。5~10回程度の作業となる。

これでやっとMy樽に焼酎を仕込む準備ができた。樽を冷やしてからジョウゴを使って安い焼酎を樽に注ぐ。数週間後には琥珀色と樽の香りのある熟成焼酎がコックから出て来る。秋の夜長を琥珀色の焼酎と共に過ごす日は近い。

« オーク製 ミニ樽 My 樽 | トップページ | POUND PLUS チョコを入手 »

知っ得情報」カテゴリの記事