« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

祠(ほこら) 裸の大将なら

Img_1776家から駐車場に行く途中に祠(ほこら)があり、中に2体のお地蔵さんがいる。毎日、線香のニオイがしてくるし、祠の前でしゃがんで手を合わす人を良く見かける。いつも整然としているので毎日、誰かが手入れをしているようだ。鍵付の賽銭箱も完備。ワンルームのエコなハウスで家賃、光熱費はゼロ。

人の祈る姿は尊いとは思うが、石像に向かって祈っても意味は無いのだ。自己満足するしかない。

Imagecaqw1xqs裸の大将こと山下清の気持ちで「おばさん、なっ何してるのかな?」って聞いてみたい。

「家族の健康を祈ってるんやんか。そんなこと聞くもんやないで」と、おばさん。

「どっちのお地蔵さんが願い事をかなえてくれるのかな?」
「お地蔵さんは線香の煙、煙たくないのかな?僕は煙たいな」

50を超えてこんな発想をする私は純水な心の持ち主か、それとも・・・

2012年8月30日 (木)

珍事件 片方の靴を盗んだヤツ

Imagecakopayh大阪府高槻市で夜中に歩いていた女性を突き倒し、片方の靴だけを盗んで行った泥棒がいる。こんな珍事件は初めて聞いたぞ。どこかのオタクが片方の靴だけを収集しているのだろうか。

盗まれた人は災難。裸足で帰るしかない。そんな姿を知り合いには見られたくないものだ。後日、片方だけ購入するわけにもいかないし・・・

「男の部屋の壁には女性の片方の靴が整然とかけられており、一種のアート作品のよう。」・・・かどうかは分からない。

その内、「片方の付けまつげ」を盗むヤツが出てくるかもしれない。女性を脅して「右の付けまつげをよこせ」なんて言うのだろうか。

女性が履いてるパンツを盗むヤツもいると言う・・・ノーパン帰宅は知らないが、昔「ノーパン喫茶」ってあったな~あべのに「スキャンダル」と言う店江戸には政治家が通った「ノーパンしゃぶしゃぶ」もあった。昭和の時代は凄かった!

2012年8月29日 (水)

フレームのニス塗り

Img_1772西部劇 WANTEDのポスターを入れる木枠にニスを塗った。100円ショップで買った真っ白なフレームに茶色のニスを塗ると古びたWANTEDポスターとマッチする。

メール便80円で送るには厚さ1cm以内だが、あいにくそのフレームは在庫切れで買えなくなった。

探し回った結果、別の100円ショップで同じようなフレームを見つけたが、今度のフレームは厚さが2cmとなり、送料が160円にUPするが No choice. 

小さなアマテ絵もこれに入れてオークションに出してみよう。私の希望はWANTEDポスターとアマテ絵が売れて欲しい・・・

2012年8月28日 (火)

エルビス切手フレーム入り 値下げ必要 

Img_1704アメリカで大量に買った1993年発行のエルビス・プレスリーの記念切手。保管中に切手が台紙に貼り付いてしまったものを処分したい。

切手を切り離して4、6、9枚のフレーム入りセットを作り、オークションに出品して一月経つが、動きが良くない。9枚セット500円(送料込)は高いようだ。価格を下げて出すことにしよう。それと出品するジャンルを切手の他にインテリア、置物にも出す。

利益を出す商品と言うよりも、評価ポイントを得るための位置づけに改めよう。この商品もメール便が活用できるので送料が抑えられるから売れて欲しい商品の1つなんだけど。

2012年8月27日 (月)

韓国 李明博大統領グッズ案

頭の狂った韓国の李明博大統領グッズを考えてみた。製品化に向けてのスポンンサーを募集中。

李明博大統領のイラストが入った以下のモノを売りたい。

●トイレットペーパー

●便座カバー

●スリッパ

●靴の中敷

Imagecaqiawqk●ゴルフボール

●サッカーボール

●ダーツの的

●玄関マット

●介護用オムツ

●ペット用オシッコシート

●ゴキブリ・ホイホイ

●モグラたたきの李明博大統領版

2012年8月26日 (日)

500gのでっかいチョコレート

Nov28poundplus1アメリカに500gの板チョコがあると知った。オーガニック食品を主に扱っているスーパーマーケットの「トレーダー・ジョーズ」で販売されている。ベルギー産のチョコレートで POUND PLUS と言う商品、1ケ$4.99。

1枚500gだから持てばずっしりと重量感が伝わるだろう。チョコのサイズを知ってビックリ。

■ 13cm X 24.7cm  厚み約2cm

アメリカ在住の日本人にも受け入れられている様子。こんなチョコレートが日本にも欲しい!

2012年8月25日 (土)

売春・買春 盛んな韓国

この件に関して日本も決して立派なことは言えないが、韓国では盛んなことは有名な話。

私が5年ほど前に中国に行った時、宿泊ホテルで韓国人の観光客とエレベーターで一緒になった。30代~40代だろうか、5,6人がそれぞれ女性を連れてエレベーターに乗り込んできた。

瞬時に「売春女性と一緒だ」と分かった。彼らの1人が女性に向かって放った言葉に驚いてしまった。韓国語なまりの英語で"I'm Japanese" と言ったのだ。その韓国人の男は私が日本人であることを察したのだ。何と言うイヤミな言葉。彼の言葉の裏には次の意味が含まれていることを私は悟った。

*女性を買った後ろめたさを日本人のせいにした
  (中国人には韓国人と日本人の区別はつきにくい)
*1人だった私に対して「俺たちは今からお楽しみさ・・・」と自慢した

酔っ払い相手に絡んでも仕方ないが、不愉快な思いをしたのは事実。恥ずかしながら、日本人の男性も海外に出るとセックスに関しての意識が低いのは世界的に有名な話。

2012年8月24日 (金)

狂った韓国への対応策

右翼団体は何をしているのか。今こそ、黒塗りの街宣車で韓国大使館に出向き、抗議活動を行うべきだ。流す音楽は韓国ポップス、KARAのヒット曲をスローで流したり、後ろから流したりする。

韓国から宣戦布告された。日本は直ぐに韓国との経済封鎖を宣告し、人の交流も1ケ月以内に完全に止める。在韓国企業の銀行口座と資産の凍結。

Imageca8yy98h竹島を不法占拠する韓国軍隊への秘密作戦も独自に始める。作戦1は生きたヘビを小型無人船を使い、竹島に届ける。

作戦2は特殊映像技術を使い、夜間、お化けを映し出して兵士を怖がらせる。どないや?まいったか!

2012年8月23日 (木)

催眠商法のエクセル・ヒューマン

Img_1751近所の高齢者仲間から誘われて母が展示会に行くと言って出かけた。帰宅した母は無料で粗品をもらったとテーブルに広げた。

私はもしやと思い、会社名を聞くと「堺に本社があるって言ってた」との返事。私にはヒントはそれで十分。「エクセル・ヒューマン社」 もらってきた資料の中にアルファベットの社名があり、ピンポン!

EH㈱は大阪府堺市に本社を置き、全国に9支店と40店舗あり。「製造小売業」を核として、酒造・出版社・旅行代理店・情報技術・ワイナリー(アメリカ)・農園(アメリカ)・銀行(アメリカ)など、多岐にわたるビジネスを展開するグループ企業。

資本金は44,800万円。深江社長(宮崎県串間市出身)
真諭商(生活用品)・サマーウッド・エクセルワールドツアー・EH東海・京都フォーシーズン(呉服)・エクセレントビュ・EH酒造・EHEEHA(芸能プロダクション)・EHインテリア・EHデザイン(高級子供服)・EH出版・EH製菓、EHワールドINC(アメリカ)、社団法人日本大衆音楽文化協会などを傘下に持つ。

北島三郎、沢口靖子、谷亮子、横尾要のスポンサー。
JOCオフィシャル・パートナー。

この会社のビジネス・スタイルを批判する人は多い。催眠商法、悪徳商法の常連会社と・・・


次回につづく。

2012年8月22日 (水)

国民年金保険料 未納分 払えますよって

年金機構から通知が来て、「国民年金保険料の未納分に関して、過去10年以内であれば今から収めることができるようになりました。」と言う内容。

法改正前は過去2年までしか未納分は支払えなかったのが、10年までさかのぼって払えるようになった。これって少し考えるとおかしいと気付く。

中にはあと数ヶ月、数年分を払えば受給資格が得られる人もいるだろうから、そんな人達には無年金からの救済になる。ところが大多数の人は今の生活が大変で先の年金保険料を払う余裕が無い人達だ。

過去2年の未払い分の保険料も支払えない人に、10年前の分まで払えるようになったから払って下さいって、払えるはずが無いではないか。ええかげんにせえよ。おちょくってるんか。

宝くじで大当たりでもしない限り、過去の年金未払い分なんて払えないっちゅーの。

2012年8月21日 (火)

中学時代の先生宅がゴミ屋敷に

ここに引っ越してきてから気になっていた事があったので、今日、自転車で確認しに行った。結果的に私の40年後の記憶は正しかったようだ。

1970年代に堺市内の中学校で数学を習った先生の自宅を確認できた。当時、無線クラブの顧問をしてもらっていたので担任では無かったが世話になった。先生の無線のコールサインは今でも言える。

中学時代に一度だけ先生の自宅を訪れた事があり、おぼろげに場所を記憶していた。そこで先生の無線機をみた事を今でも鮮明に覚えているし、その無線機の機種は今でも言える。トリオ310送受信機。

私は中学2年生でハムの免許を取り、直ぐに電信級まで進んだ。当時、かなり積極的に無線の世界に入り込んで行くと同時に英語への関心が出始めた頃だった。

その先生は今は80代と思われる。寄って声をかけようと思ったが、予期しない家の状態に驚いてしまった。表札で名前は確認できたが、その家は俗に言う「ゴミ屋敷」状態。庭木は伸び放題、庭には多数のゴミ袋。洗濯物は干しっぱなしで汚れたまま。ナンバー付の軽自動車があったが車の上にもダンボール箱が置いてあり、乗っている様子は無い。

近づくと防犯ライトが点燈したので電気はつながっているようだ。今日はショックで何も出来ずに帰った。次回は隣の人に聞いてみようと思う。心配だ。

2012年8月20日 (月)

韓国大統領様 ご乱心ですか?

腐ったキムチを食べたのか韓国の大統領がご乱心のようだ。竹島に行ったり、天皇陛下に謝罪を要求したり、右翼団体がしそうなことを国のトップがするとはまさしく乱心状態。本性が現れたと言うことか。こんなトップの言動に国民が何も行動を起こさないのも理解に苦しむ。

韓国は強烈な劣等感を日本に対して持っている。それが国民のDNAの中に組み込まれているからたちが悪い。大人になりきれない国って感じがする。

悪知恵を入れているのは中国やロシアだろうが、同じ土俵で言い争うようなことは避けたい。

こんな問題が起きた時、相互の国に出向いて働いている人達の心境を思うと辛い。事務的に割り切れるものでは無いぞ。私は人間が出来ていないから中国や韓国とは仲良くやれる自信は無い。

2012年8月19日 (日)

来訪者 アブラセミのメッセージ

Img_1752私の机の前の網戸に何か当たった音がしたので目をやるとアブラセミがとまっていた。これは珍しいとカメラを近づけても逃げない。

「パチリ」と1枚。しばらくすると網戸にとまったまま鳴き始めた。私との距離は1mしかない。特等席での拝聴となったが、うるさい。こんな所で鳴いてもメスは寄って来ないと思うけど・・・

ヘタに脅かすとオシッコをかけられそうなのでそのまま飛び去るのを待つ。最近、いい事のない私に何か幸運を運んで来てくれたのだろうか。

そうではなかった。セミは「暑いのにクーラー使わずに節電、ご苦労様。」って言いに来たのだった。

なんや、関電の使いかい。

2012年8月18日 (土)

梱包の才能ある私

Img_1753オークションで落札されて身の回りからモノが消えて行く。既に30品程の商品を発送した。押入れで眠っていたモノがお金に換わったので大助かりでもある。

色んな形のモノを発送するにはそれなりの梱包ノウハウが必要となる。実際に梱包してみて私にはその才能があると思う。自画自賛だが本当なのだ。

スーパーからもらってきた空き箱を折り曲げたり、カットしたりして最適、最小、最軽と適度な強度を備えた梱包をする。発送料金に影響するから過剰梱包は出来ない。

少し手間取ったのが無線のアンテナ。1m程の車用アンテナを折れ曲がらないようにダンボールを三角柱にして、その中に収める。

Shared_packaging_tube1三角BOXは昔、見たFedExの箱を思い出して作った。

2012年8月17日 (金)

カラスと一緒に帰った少年

私の住む地域はのどかな所で昔の良さを残している。地域で子どもを守ろうとする取り組みも行われており、Imageca1dt5bv登下校の際の「見守り隊」や「防犯パトロール」は毎日、見かける。

夕方5時前には町内のスピーカーから「間もなく5時です。そろそろお家に帰りましょう。」とのアナウンスと共に「♪カラスと一緒に帰りましょう~♪」 夕焼け小焼けの歌が流れる。

ある日、素直な子どもがカラスと一緒に家に帰った。玄関で少年の横にいるカラスを見たお母さんはビックリ仰天。遠くから「♪カラスと一緒に帰りましょう~♪」が聞こえる。

お母さんは翌日、パートを休んで5時前に流す歌を替えてくれるように申し入れに行った。しばらくすると歌詞が「♪カラスと別々に帰りましょう~♪」に換えられた。

ホンマかいな?

2012年8月16日 (木)

原爆よりオリンピック

今年の広島、長崎の平和祈念式典はオリンピックにかき消されたかのようだった。原爆や戦争のことより、メダルラッシュに沸くオリンピックを放送した方が視聴率が取れるとの判断だろう。どこのマスコミも同じような対応だぞ。

これでいいのか日本のマスゴミ? アカンやろ。伝えなアカン事はちゃんと時間枠を取って放送するのがマスコミの責任。ところが視聴率を気にするサラリーマン戦士たちは目先のことしか考えない。それに戦後67年と言う月日も「戦争のぼかし」を助けているのも事実。

原爆を落とされた日本が、今も続く世界の戦争に重要な任務を行っていない事が実に悲しい。被爆国だから出来る事や説得力のある対応が日本なら可能なはず。

でも、福島の原発事故後も原発を海外に売り込み続けているのだから優柔不断。原発にきっぱりとNOが言えないのだから、そんな資格はないか。

2012年8月15日 (水)

あまのじゃくのお盆

坊さんと花屋さんの稼ぎ時、お盆ですね。先祖の霊が帰ってくるなんてうまく考えたものだ。昔の人の中にも想像力が豊かな人がいたようだ。この時期、帰省する人の数を考えるとお盆は大きな経済効果をもたらしているので完全否定はやめよう。

そもそも霊を信じない私は霊が帰ってくるなんてアホらしくなる。「1年に1度くらいは亡くなった家族や先祖の事をおもう」なら分かるし、めったに行かない墓の掃除をするための方便なら理解できる。しばらく会っていない家族とワイワイ酒を飲むのが本音の人も多いはず。

200807032030261もし、私がホームレスだったらお盆の時期を楽しみにするだろう。夜、墓に行けば供え物が一杯あるから楽に食べ物に有りつける。

「ホームレスが墓場で供え物の落がんを喉に詰まらせて死亡」なんて死に方はイヤだ。

あまのじゃくと言えば、ロスにいる天野さんのファーストネームは「ジャック」。

2012年8月14日 (火)

落札したのに返事をしない人に言いたいこと

私が出品した商品に入札して落札しながら、私からの取引きに関するメールに返事をしてこない人がいる。普通なら忙しい人でも48時間以内にメールが来る。

まだ1ケ月の出品経験しかない私だが、4日間が経過しても返事を出さない人に出くわした。こちらから一方的に「落札者の都合でキャンセル」とする事も出来るが、出来れば取引きして終了したい。相手には私の個人情報を既にメールしているので穏便な形で終わりたいのが本音。

私の個人情報が知られていない相手なら次のような内容のメールを送り付けたい気持ち。

「私の最初のメールから既に96時間が経過しましたが、今現在、返事をいただいておりません。どうされたのでしょう?連絡できない理由は次の中にありますか?

1, 犬がパソコンの上でウ○コをしてパソコンが壊れた
2, 急病で入院した
3, 電話代の支払いをしなかったのでネットが使えない
4, 強盗が入り、パソコンを盗んで行った
5, 奥さんがパソコンをオークションで売ってしまった
6, ときめく恋に落ちて、オークションどころではなくなった
7, 交通事故で死亡した

理由が7, の場合は返事はもらえないですね。」

2012年8月13日 (月)

最近の若い連中は・・・と言いたくなる

20代の若者と話すチャンスがあった。何気ない会話の中で私が「私の10代は戦争中やったから大変。空襲の時なんか・・・」

ここまでボケたら誰か突っ込みを入れてくれよって言いたいが、真顔で聞いているからたまらない。いくら私の頭に毛が無いからと言って70~80才には見えないだろう。

Kurohune1どうやらこの連中にはジョークが通じていないようだ。つまりアホなのだ。どんな教育を受けて来たのか疑問が出て来る。

この連中は「私の10代は外国から黒船が来て・・・」と言っても同じ反応を示すのだろうか?こらアカンわ。重症や。

2012年8月12日 (日)

1992 アメリカ大統領選挙バッジ 売れた

1992年のアメリカ大統領選挙の時、アリゾナ州のユマにいた。ブッシュ大統領にクリントンが挑戦する選挙はかなり盛り上がったことを覚えている。資産家のペロー氏も加わり、HOLLYWOODのあの有名な看板が突如、POROTWOODになった事件もあった。

Img_1653各陣営の選挙事務所に出向いて現金を寄付し、選挙グッズを手に入れた。(選挙権も無いのに) コレクション用だ。ブリキ製バッジ、バンパー・スティッカーやポスターをゲット。

20年間、保管していたそれらのグッズをオークションに出すと買い手が現れた。こんなグッズを持っているのは多分、日本で私だけだろうから、かなりのレアー品でもある。

11ケ落札した人にメール便(\80)で送るべく段ボールに貼り付けた。どこに飾られるのだろうか?

2012年8月11日 (土)

税関で郵送荷物を開封された

アメリカから約$600程のアマチュア無線の機器を通販で購入した。届いた荷物は税関検査で開封された旨が書かれたテープで再封してある。薬物や偽ブランド品、不法な品を日本に持ち込もうとする連中がいるから抜き打ちに荷物を開けられることは仕方の無いこと。

次の荷物の時、箱の中の一番上に「税関の皆さまへ:開封、ご苦労様です。この荷物の中には違法なものは入っていません。信じてください。直ぐにフタをして次の荷物をチェックすることをアドバイスいたします。」と、書いたレターを入れてみよう。

「おかしなヤツがいるもんだ。」と、税関の担当者はニヤリとしながら箱の中を全部出す。そしたら箱のそこから「信じなかったのですね。何も無かったでしょう?きちんと元通りに詰めてくださいね。」と、書いた2枚目のレターが出て来る。

怒った担当者は私宛ての荷物を嫌がらせでしばらく税関内で保管する。少しシャレた担当者なら私のレターに「荷物を開けてチェックするのは私の仕事です。あなたの指示は受けません。」と、書き添える。

そしてこのレターのことは税関仲間の笑い話となり、その後、ずっと語り継がれていく。

2012年8月10日 (金)

35℃が続くと30℃の日は涼しい

このところ大阪は連日35℃前後が続いていた。さすがに暑い。飲む水分の量が一気に増える。愛用の扇風機からは熱風が来る。PCもバテ気味。

今日は涼しいなと思い、温度計を見ると30℃。昨日までの暑さとは格段に違う。飲んでるゴボウ茶の量がいつもより、かなり少ない事からも涼しさが分かる。

今年は水筒に氷を入れてゴボウ茶をいつも横に置いている。こんなに水筒を使ったのは初めての体験。

スーパーやコンビニで2ℓのペットボトルを買う人の姿を見るたびに「こんなものを飲んでたらアカンわ」と思う。長期間、腐らないような飲み物は体には良くないやろ。いつの間にやら年寄りまでペットボトルのお茶を当たり前のように買うようになっている。アカン。

2012年8月 9日 (木)

ドライ・マンゴー 食べ比べ

Img_1493Img_1604「ドライ・マンゴー」を2種類、通販で買って食べてみた。フィリピン・セブ島産(左)とメキシコ産(右)。

フィリピン産は砂糖を控えてあると言うが、それでも私には甘すぎる。飲み物無しでは食べられないほどの甘さ。果肉は水分が残っていて柔らかい。

無地袋に空気が一杯、入っているのが気になる。ラベルの住所をグーグルで調べると個人宅が出てきた。運営は個人のようだ。益々、怪しい感じ。問題を起こさないといいが。やたら女性たちが個々のブログでここのマンゴーを宣伝しているのも鼻につく。

メキシコ産のパッケージはプロのきちんとしたもの。ちゃんとした法人で色々な食品を扱っているようだ。無添加とあり、差別化をうたっている。見た目はかなり乾燥しているのが分かり、実際に食べると柔らかなビーフジャーキーを食べるような感覚で少し硬い。保存食を食べるような感じだろうか。甘さは自然なマンゴーの甘さ。こっちの方が安心して食べられるが「美味い」と言うものではない。

ドライ・フルーツなんて所詮、こんなものだろう。1種類を沢山食べられるものではない。複数のミックス・フルーツなら色んな味が楽しめるだろうが。乾燥フルーツには共通の甘さがある。デーツを食べた時も干し柿を思い出した。マンゴーも同じ。

2012年8月 8日 (水)

窓あけて走っているのは私だけ

贅沢になったものだ。車の窓をあけて走っているのは私だけだった。確かに35℃の暑い日だが、もう少し仲間がいるかと思っていた。軽トラのおっちゃんも窓を閉めているし、トラックも皆、閉まっている。

こうなると意地でも窓をあけたまま走りたくなる。メキシコのカセットを聴きながら、ボリュームを上げていく。1990年代のノリノリのダンス音楽。今日のような暑い日にはピッタリ。

私の20代はエアコン無しのワーゲンに乗っていた。△窓をあけて風を引き込む。たまには窓をあけて季節感を味わいながら走りたいもの。

2012年8月 7日 (火)

到着連絡をしてこないヤツ

これまで13品、オークションで販売して発送した。出品から相手とのやり取り、決済、発送、評価まで一通り体験して流れは理解できた。良くできたシステムだと思う。初心者でも指示通りにすればネットでオークションに参加できるのだから凄い。

まだ不慣れなこともあり、手間のかかる作業もある。商品撮影がまだ納得いかないし、もっと上手に撮影したいと思う。オークションで写真の重要性はかなり高いと言える。

梱包も気を使う作業でプチプチシートやダンボールをうまく活用しながら厚さや総重量を考慮しながらの作業となる。

スタート当初、2だった評価は11まで上がった。殆どの人達は商品が到着したら「到着連絡と評価」を入れてくれるが、中には何もしないヤツがいる。「先に金を払って商品が到着したのだから当たり前」とでも思っているのだろう。

そんなヤツにこちらから「商品は到着しましたか?」なんてメールを出すと「思っていた商品と違う」とか「梱包方法が悪い」とか、やぶ蛇になりかねないから何もしない。

今も沢山、出品しているが「スタート価格」を下げないと入札者は増えないようだ。今は勉強中と言うことで数をこなすために価格を下げて練習させてもらおう。

2012年8月 6日 (月)

アメリカの皆保険への道

アメリカって国はそれぞれの州が国のような権限を持っているから国の統一した制度を作る際、合意まで大変。それに個人の権利も尊重される国だから権利の壁も高い。

言いたいことは「皆保険制度」の事。アメリカに国民皆保険は無い。健康保険は民間企業が運営しており、そこの保険に入ることになる。会社に加入の義務も無い。高額な給料は出すが保険なしとか、給料は高くないが健康保険付とか会社によって様々。

健康保険に入る、入らないは個人の選択で上から国が押し付けることでは無いと考えるようだ。自由侵害ってわけだ。それに今の民間の保険会社の妨害も当然、あるだろう。

アメリカで健康保険に加入している人は限られており、2006年の統計では国民の15.8%、4,700万人が健康保険に加入していないらしい。実際はもっと大いに決まっている。

「皆保険制度」は今年の選挙の行方にも影響を与える大きな話題となっているようだ。民主党はクリントン時代にも皆保険の件では挫折している。アメリカって国は豊か過ぎて、権利が有り過ぎて、自由過ぎて・・・

2012年8月 5日 (日)

イギリス国旗も知らずにオリンピック参加

Image4新聞の投稿欄に「クイズ番組に出た大学生のロンドン・オリンピック参加者がイギリスの国旗を知らない・・・」と出ていた。これにはビックリ。

イタリアやフランスの国旗なら間違えるのは分かるがイギリスは分かるでしょう。もはやそんな常識は今の若者には通用しないと言うことなのか。それとも運動ばかりしてて常識知らずのアホなのか。

イギリスの国旗も知らずにロンドン・オリンピックに出るのだからこんな選手は「スポーツかたわ」。多分、イギリスがどこにあるのかも知らないのだろう。みんなについて行けばロンドンに行って帰って来れるから特に問題は無い?

せっかく海外に出ても世界の選手と交流も出来ないだろう。もし、日本の事を聞かれても間抜けな事しか言えないと思われる。

若い世代(10代~30代)の一般常識レベルはかなり低下しているような気がして心配。ゲームばっかりしてたらアホになるわな。

2012年8月 4日 (土)

子供用のユニーク傘

B512_85651115,6年前にアトランタに行った時にショッピングモールで見つけた子供用の可愛い傘の事を思い出した。

開くと傘の上に耳が飛び出すもので、その時に初めて見た傘だった。気に入ったので1本購入して江戸の知人にプレゼントした。

4,5年前にふと思い出して、日本で買えないかネットで探したが見つからなかった。ところが今は楽天市場で売っている。しかも1,000円以下で。

アメリカから仕入れてネット・オークションで売ろうと思っていたがこんな価格で売られていては厳しい。私が見つけたサンディエゴ近郊の会社では1本$12~販売している。残念。

2012年8月 3日 (金)

貨幣の受注 いい考え

日本の造幣局が積極的に海外から紙幣、硬貨の受注活動に力を入れるとの記事に「これこそ日本の得意分野の一つ」だと確信する。

日本の高度な偽造防止や印刷技術が活かせると記事にある。信頼度の低い国に貨幣の製造など任せられないから、その点においても日本は信頼性バツグン。

日本は総力を上げてトップレベルの技術やノウハウを選び出し、世界に向けて営業活動をするべき。諸外国の経済発展が進めば更に良い品質、高度なサービスが求められる。少し現地仕様にアレンジするだけで世界に喜ばれる技術やサービスは日本に沢山ある。

でも、日本でモノを作るだけでは経済は成り立たない時代になっている。言葉のハンディーを持つ日本がその重要性を認識する時期は近いぞ。

2012年8月 2日 (木)

PLの花火 25,000発

8月1日はPL教団の花火の日。幸運にも我が家から歩いて直ぐの場所から花火が見られる。7,8分歩いてさやま池まで行けば大勢の人達で賑わう有名な花火スポット。露天も出ている。そんな恵まれた環境にいながら、今年は花火の音だけ聞いてた。雨も降ったりしていたようだし。

1時間に2万5,000発の花火を上げて、約1億5,000万円使うらしい。気になる花火の値段はサイズにより以下の通り。凄いね。

3号玉:3,400円
4号玉:6,000円
5号玉:10,000円
6号玉:16,000円
7号玉:24,000円
8号玉:38,000円
10号玉:60,000円(1尺玉)
20号玉:60万円(2尺玉)

2012年8月 1日 (水)

マンゴー&チリパウダー

Thumbnail4メキシコではマンゴーにも辛いチリ・パウダーをかけて食べる。露天で見たことはあるが、一度も食べないまま帰国してしまった。残念!

Thumbnail7また、ドライ・マンゴーにもチリ・パウダーをまぶしたものが市販されている。これも食べてみたい。

マンゴーに醤油やマヨネーズをかけたらどんな味?

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »