« アスパラガスをもらう | トップページ | アメリカにある日本のアンティーク »

2012年5月 8日 (火)

私の英訳・和訳は有償 通知

モンゴルとのビジネスを模索中の知人に「今後の英訳・和訳は有償で引き受けます。その条件は~~です。私の英語力はこれまでの英訳で判断願います。」と、事務的に内容を伝えた。

予期せぬ私からのメールに戸惑った彼から電話がきた。彼はビジネスが軌道に乗ったら商流の中に私を組み入れて利益が出るようなことを考えていたようだ。いわるゆる成功報酬だ。当然だが彼は今、燃えており、頭の中は成功する夢が膨らんでいるのだ。それに冷や水を浴びせた格好になってしまった。

もし彼の進めようとしているビジネスの成功が私にも見えていたら、彼の提案に従うだろう。その方が私のメリットも大きい。でも、とてもじゃないが私にはそんなふうには思えない。自己資本無しに完全に他人のフンドシで相撲をとろうとしているのだから。それに彼から先の人達や状況が見えない私に、彼と同じ船に乗れって言われても困る。

結果的に最後まで私が譲らなかったので、ギクシャクした感じで電話を切った。自分の思惑に他人を無償で働かせて引っ張り込もうとは虫のいい話だ。そんな話は他の人にして欲しい。多分、英訳依頼はもう来ないだろう。

今回の件で多少の英訳を書類とメールの文章で手伝ったが、我ながら手際よく処理できたと思う。海外での実務経験が一番、役立っている。単なる学校英語だけではビジネスの書類には通用しない所がある。しかも機転の利いた文章が書ける私のような人材はそんな簡単には見つからないぞ。そのことを彼は今後、知ることになる。
じゃんじゃん。

« アスパラガスをもらう | トップページ | アメリカにある日本のアンティーク »

My 視点」カテゴリの記事