« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

アサヒスーパーDRY ブラック

Img88506545731672ダルビッシュ投手をCMに起用したアサヒスーパーDRYブラックを飲んだ。広告のパネルに渋い表情のダルビッシュがいる。メジャーリーグでの初登板に合わせて発売するとは粋な演出。ネタにと思い1本198円で購入。

黒ビールは10年以上、飲んだことが無かったので凄く久し振り。ギネスビールを飲んだのが最後で確か生ビールで割って飲んだと思う。

元々、ビールの味など分からない私だから飲み比べなど出来ないが・・・ 結果的に350ml全て飲めずに最後は少し捨ててしまった。私には薄い発泡酒の方が合うようだ。

黒ビールは麦芽を焦がして製造していることを初めて知った。流行るか疑問。

2012年4月29日 (日)

踊るブーゲンビリア

根無しブーゲンビリアを土の中に戻した後、風邪の当たらない室内の明るい場所に置いて今は養生中。

回復して欲しいと見守っていたら、なっなんとプラントが動いて私に応えたではないか。目の錯覚と思い、更に注意深く見つめると本当にプラントが動いている。こんな光景は初めて見たぞ。世にも不思議なダンスするブーゲンビリア!

2012年4月28日 (土)

DXCC 100達成!!

Img_0904
2010年11月に大阪で再開したアマチュア無線。海外との交信で大きな節目となる100地域との交信承認が得られた。(第三者の承認)

現在、アマチュア無線の区分では341地域あるのでまだまだ先は長い。ローカルの知人達2人はそれぞれ残す地域は一桁でトップクラスの実績の持ち主。ゴルフならシングル・プレヤー。私の100などヒヨコだ。

2ケ月に1度のQSLカードの配達があるが最近は200枚位のカードが届くので整理が大変。カードを見て思うことは海外からのカードの質が飛躍的に上がったこと。きれいな写真入りのカードが増えた。経済的な発展をカードからも伺い知ることができる。

特に海外で無線をする人は経済的に恵まれた人達が多いのかもしれない。彼らの無線機やアンテナ設備を見ると立派なものが多い。一体、どんな仕事をしていて、どれだけの収入を得ているのかと思ってしまう。(ひがむ程に凄い)

次は150を目指して頑張ろう!

2012年4月27日 (金)

根無しブーゲンビリアにビックリ!

宮崎市から挿し木して増やしたブーゲンビリアを更に挿し木したのが昨年。無事に越冬して花を咲かせた。その小さなブーゲンビリアがグラグラするので触っているとポコッと土から抜けてしまった。

Img_0902茎の先を見てビックリ!根が全く付いていない。斜めにカットした茎からずっと水分や栄養を摂っていたということになる。

私はカットしたところから根が出て地中にはっていると信じて疑わなかった。花まで咲かせるには相当な栄養分が必要になると思われる。にも関わらず、根は1本も無いことにビックリ仰天。根性のあるブーゲンビリアだ。

直ぐに発育促進剤をカット部に塗り、元の土の中に差し込んだ。一度、引き抜いたのでダメージが心配。何とか生き続けて欲しい。

花部をカットして栄養分をとられないようにした方がいいような気もするが唯一の花なので・・・でも、大決心して花部をカットした。

2012年4月26日 (木)

子供の遊び声がしない

私の住んでいるエリアは静かでいいのだが生活感が薄い。できれば朝は子供たちの通学風景を見たいと思うし、午後には子供たちの遊ぶ声が聞きたい。

ところがこのあたりで子供たちを見かけることは少ない。圧倒的に年寄りたちが多い。高齢化社会を実感させられる地域と言える。

静かな方がいいに決まっているが活気が無さ過ぎる。子供たちは何人かいるのだろうが室内でゲームしたり、熟に通っているのだろう。

こんな環境がどんどん増えていくのだから今から手を打たないと国力は衰えるばかりだぞ。大胆な政策で海外からの移民を受け入れて活性化するしか道はないかも。

2012年4月25日 (水)

メラミン食器 大活躍

Img_0901私のお気に入りの食器はアリゾナで買ったメラミン食器のセット。かれこれ20年以上、使っている。

何しろ重宝なのだ。食器の大きさ、形がどんな料理にも合うし、レンジにも対応している。落としても割れない。像が踏んでも割れない? 私はこの食器で死ぬまで食事すると思う。

高級な割れる食器もいいのだろうが、私にはメラミン食器が似合っている。

こんな食器に使う成分を粉ミルクに入れるなんて中国は恐るべし。

2012年4月24日 (火)

Happy Birthday to Me!

今日は私の誕生日で54才。外見はすっかりオッサン。ハゲ頭+残っている髪の毛は白髪。小さな文字を読むには老眼鏡が必需品。

50肩の痛みはかなり取れたが、半年経過した今でも正常ではない。体はかなり痛んできたようだ。記憶力もかなり低下。それでも日々、頑張っている体の細胞たちに感謝したい。

私と同じ誕生日は下の人達。素敵な誕生日を祝って欲しい。

マリセラ (メキシコのポップ歌手)

虫鹿里佳 (気象予報士)

2012年4月23日 (月)

あたり前田のクラッカー

Img_0890スーパーで懐かしいお菓子があったので購入。「あたり前田のクラッカー」で私が子供の頃、TVCMで一世風靡した商品。

当時、会話の中で「当たり前」って言うときは「あたり前田のクラッカー」と言ったものだ。大人になってからも使ったフレーズだ。

今でも食べ始めると止まらなくなる。この小さなサイズにその秘密があるのかもしれない。塩加減も絶妙だ。アナログ時代のヒット商品がいまだに健在なのは嬉しい。

2012年4月22日 (日)

モンゴルとの野菜ビジネス

仕事の関係者がモンゴルとのビジネスを模索中で資料の英訳を手伝っている。ビジネスの概要は大体、理解しているがモンゴルと言う国の事情や国民性が見えてこないため不安は残る。果たして我々の価値観で作る資料や説明の方法で彼らは理解するのだろうか。

モンゴルには今でも放牧生活をしている人が多くいるし、決まった時間を会社や工場で働くことが当たり前な社会構造には至っていない国のようだ。当然、日本のようにインフラは整備されていない。そんな社会で暮らす人達の思考回路は我々の物とはかなり異なると思われる。

仲間が目を付けた商材は「ジャガイモ」で試作の結果、良質なジャガイモがあるらしい。それを彼の開発した食品技術で加工処理して日本市場に販売する狙いだ。

彼が来週からモンゴルに行き、プレゼンテーションするので、その為の資料作りを手伝っているがどうなることやら。海外ビジネスはそう簡単に組み立てが出来るものではない。いくつもの課題が出てくるし、中々計画通りには進まないもの。

2012年4月21日 (土)

柳ごうり 捨てられる

Img_0895大阪市内でトラックの荷台に回収された「柳ごうり」が乗っていたので懐かしく思いパチリ。昭和の時代にはこれに衣類を入れて保管していたのだ。

50年近く前のものと思われる。我が家にも昔、あったことを思い出す。当時の引越し荷物の中には必ずこの柳ごうりがあったものだ。懐かしいものを見せてもらった。

2012年4月20日 (金)

いつも行列の不動産屋?

Img_0893面白いものを見つけた。堺市内を車で走っていて見つけた行列の光景。

良く見るとドアー付近にいる人達はシールかペイントしたもの。いかにも客が並んでいるように見えるから面白い。
(画像クリック拡大)

この不動産屋は「我が社は行列のできる人気店です」と、言いたいのだろうか。社名が「見栄張不動産」なら余計に面白いのだが。

2012年4月19日 (木)

プリントして郵送 手間なヤツ

依頼された商品提案書をエクセルで作成。商品画像も入れた。見込み先の人達にメールで送る。中に1人だけメールが出来ない人がいて提案書を印刷して郵送して欲しいとの依頼。

画像の入った資料を家庭用のプリンターで印刷したくない。高いインクがもったいないからだ。今も「黄色が不足しているから交換せよ」とのメッセージが出ているから余計に画像は印刷したくない。

私から郵送でもらった資料を彼はコピーして誰かに渡すのだろう。もらった側は関係者に転送もできない。pdfに変換してから添付メールで送るのだろうか・・・

メールも出来ない連中はビジネス界から厄介者扱いされる頻度が高まる一方だろう。その人が余程の能力か実力を持っていない限り、敬遠されるのは間違いない。

2012年4月18日 (水)

お金が落ちていない

今日、1円玉を拾った。車にひかれてかなり傷ついている。これを支払いの時に使うには勇気がいるぞ。拾ったと直ぐに見抜かれてしまうから。

そう言えばここ何年もお金を拾ったことがない。タイミングの問題より、不景気続きのニッポンだからではないのか。

お金が落ちていないか下を向いて歩いていると、空から鳥にフンをかけられるのがおちってとこだろうか。

2012年4月17日 (火)

南米のマテ茶 マズッ

Img_0889どハデな広告をスーパーで見かけたので、南米で昔から飲まれていると言う「マテ茶」を買って飲んだ。

ゲェ~。薬草と言うか漢方の味と言うか覚悟して飲まないと飲めないぞ。体にいいものを飲んでいる実感を味わいたい方にはピッタリ!

裏書を読むと「脂っこい料理や肉料理が多めなあなたにこの1本!飲みやすくて後味すっきり。マテ茶は肉料理の多い南米を中心に昔から親しまれているお茶です。」 「マテ茶にはレタスに比べて約25倍の食物繊維やカルシウムが豊富に含まれています」とある。

飲みやすいなんてまっREDなウソ!こんな事を言う人はどんな味覚の持ち主だ。あんたの舌はおかしいぞ。

コカコーラが販売元。私はもう買わない。

2012年4月16日 (月)

はやり過ぎの「ゲーム」

ゲーム機、パソコンや携帯電話で遊べる各種ゲームのことで言いたい。「はやり過ぎだ」。球団のオーナーにゲーム会社がなるなど笑い話のような事が起こっている。高額納税者にも名を連ねているなんて絶対に異常だ。

所詮、ゲームなんて一部のマニアックな連中のすること。そんなレベルの遊びだし、そうであるべきだ。にも関わらず、あまりに多くの日本人たちがそれに夢中になり、時間とお金を浪費しているのは情けない。

最近のTVで多くのゲーム会社がCMを繰り広げているのを見る度にあきれてしまうし、日本の堕落を実感してしまう。

そんなムダなことを続けている間に世界の国々は日本を追い越して行き、日本の存在感は更に薄れて行く。

円高とゲームはどこかの策略だろうか。あ~情けない。こんなことしてたら絶対にアカン。

2012年4月15日 (日)

K POPS って凄い!

ラジオをONにすると凄くリズム感のある音楽が流れてきた。今時の早い口調なので何を言っているか分かりにくいが、時々、ありふれた英語が刻まれている。「Cant't you see me?」集中力を高めて聴くと、「サラン」と言う単語が聞き取れた。次の瞬間、韓国語の歌だとやっと分かった。サランは愛と言う意味だ。

女性グループの名前は分からないが、とにかくリズム感があってカッコイイ曲だ。「韓国ポップスが熱い」と、どこかで聞いたことがある。この分野で韓国は既に日本の先を行っている気がする。

上手な日本語とダンスで日本の若者をとりこにしているグループは複数ある。彼らのパフォーマンスは私の目には日本人のレベルを超えている。K POPSと単語だけが踊っているのかと軽くみていたが、どうやら本物らしい。

2012年4月14日 (土)

若者よ 世界に出て行け

先日のニュースに「サッカー界の若者が海外に流出する事への懸念」のような記事があった。全く的外れだし、時代錯誤もはなはだしい。

日本はこれまで良質な製品は数多く輸出してきたが、それらの製品を作る日本人はアピールしてこなかった。スポーツ界で世界で活躍できるレベルの選手がいて、その活躍の場が海外にあるのなら出て行ってどんどん活躍すればいい。日本人のいいアピールになる。

日本から優秀な選手がいなくなり、日本のレベルが下がるなんてウソだ。世界で活躍する選手が増えれば、国内も活性化されてレベルは上がる。

若者はどんどん世界に出てチャレンジすべきだ。そんな人達が日本を次のレベルへと導くのだから。

小さな人間は周囲から知人が羽ばたいていなくなるのが寂しいのだ。一緒に低いレベルのままでいて欲しいのだ。そんな連中の言うことなど聞く必要は無い。

2012年4月13日 (金)

ピザとタバスコ

ロスのイタリアン・レストランに友達の女性と行って定番のピザを注文した。店はイタリア人の経営する個人店。ピザが運ばれてきてからテーブルを見回すとタバスコが無い。

「タバスコをお願いします」と言うと、「どうするのだ?」との思いがけない言葉が返ってきた。

友達と目を合わせながら、「ピザにかけるの」と言うと、ウエイターは首をかしげながら「厨房にあるかもしれないから持って来る」と言い、タバスコを持って来た。

その時に初めて「イタリアではピザにタバスコはかけないのだ」と知った。ピザとタバスコはセットだと思い込んでいたのでちょっとしたショックだった。

きっと彼らは「日本人が来ると必ずタバスコを要求する。不思議な連中だ」と、思っているかもしれない。

2012年4月12日 (木)

短いタバコの吸殻

タバコが値上がりしたからなのか捨ててあるタバコの吸殻の長さが以前と比べて短いような気がする。フィルターの直ぐ近くまでしっかり吸っている様子がうかがえる。

奥さんから「タバコを吸うんだったら、もっと最後まで吸いなさい。もったいないでしょう。」とか言われているのだろうか。フィルターギリギリまで吸って有害物質やニコチンをしっかり体内に取り込んで早く死ねばいい。

タバコを吸う人は健康保険の適用外にして全額自己負担にするべきだ。就職の際にも喫煙者は不利でなかなか仕事が見つからない。結婚も厳しく、世間から軽蔑される存在。そうなれば禁煙する人が増えるに違いない。

2012年4月11日 (水)

メキシコ産品 スーパーにて

近くのスーパーの野菜売り場でメキシコ産品を探してみたら次のようなラインUP。

●アスパラガス
●メロン(ハニーデュー)
●ライム
●かぼちゃ
●有機バナナ

どれも見栄えの良いものばかり。優等生たちが海を渡ってやってきたのだ。私の住む大阪南部でライムを買う人っているのかな?少し特殊な感じがする。高いから我が家ではかぼちゃ位しか手が出ない。

間もなくマンゴーの季節がやってくるから楽しみ。今年も価格は下がっていることだろう。船便マンゴーは1玉150円を切って欲しいもの。

2012年4月10日 (火)

中国を悪く言う人ばかり

マスコミからの情報は中国に関して良い報道よりも、悪い情報の方が圧倒的に多い。私にこれまで入って来たビジネス上の中国に関する情報のほとんどもネガティブなもの。

「直ぐに裏切られる、信用ならない、約束を守らない、契約書は意味がない、直ぐに類似品を違う所で作る、商流を飛び越される、衛生レベルが低い・・・」

つばを吐いたり、大きな声で所かまわずに話したり、我々のマナーとは異なる面が多いのも確か。文化の違いだけでは納得できない事も多い気がする。

そんなわけでつい、中国や中国人に対して偏見的なことを軽々しく言ってしまいがちな私だが、今、出入している食品工場に数人の中国の人達が働いているから要注意。これを機会に中国への理解を深めたいもの。

2012年4月 9日 (月)

天下一品 ラーメン店のチャーシュー

ベッキーの宣伝するラーメン店「天下一品」のラーメンに使われているチャーシューを今、出入している大阪市内の工場が製造していると知りビックリ。大阪近辺の天下一品の店で使われているらしい。工場内ではいつもネットに入れて成型された豚肉を良く見かけるから、それがそうだ。

私はまだ天下一品のラーメン店に行ったことが無い。前から行きたいと思っていたので行ってみよう。

絶対に行きたくないラーメン屋は「らーめん」とひらがな表記した店。看板を見ただけで拒否反応が出てしまう。

2012年4月 8日 (日)

美味しいチョコレート

Img_0837ロスから一時帰国した人からチョコレートをもらった。オーガニック商品を販売する少しシャレたスーパーの「TRADER JOE'S」のプライベートブランド品。「オーガニック」と大きく書かれている。手にした瞬間、ずっしりと重い。

チョコレート好きな私は普段、スーパーで安いチョコレートを買って食べている。それと比較すると重量感が全然違う。まさしく本物が詰まっている感じで期待が膨らむ。

家に帰って食べると美味い!旨い!濃厚な味で最高においしい!きっと贅沢な配合で作られているのだろう。とりこになってしまう味だ。日本で通販で買えないのだろうか。違う味もあるはずだから是非、食べてみたい。

2012年4月 7日 (土)

城みちる & みさき公園

Imageca0z1vdm新聞に懐かしい名前が載っていた。「城みちる」がみさき公園のイメージキャラクターに決まったとの事。「イルカにのった少年」(1973年)は当時、15才だった私の中に結構、印象深く刻まれている。歌が流れると自然に口ずさんでしまう程のインパクト。歌い始めた瞬間、頭の中では眠っていた細胞たちがあわてている。

1曲で終わったイメージが強いが、強烈にヒットしたから多くの人の記憶に残っている。伊藤咲子との結婚も話題になった。私と同世代と今になり知り、応援したくなる。

2012年4月 6日 (金)

グ~よりゲップの方が多い

「空腹が人を健康にする」を読んでなるほど、と思う箇所や反省させられる食生活に気付く。毎日、きちんと朝、昼、晩の3食を食べることが健康の秘訣だと信じていたが、それさえ否定するような考えを持ったことは無かった。

要するに飽食の時代が人を健康から遠ざけていると言うのだ。お腹がすいて「グ~」と言うことよりも、食べ過ぎて「ゲップ」する方が多い時代。この理論から言うと、健康なわけが無いのだ。

これからはお腹が「グ~」と鳴くような食生活をしよう!とは言ってもこれって結構、キツイ。周囲に食べ物があふれているし、誘惑が多い。何よりもガマン役の細胞たちが何十年もサボっているから始末が悪い。

2012年4月 5日 (木)

ブーゲンビリア 花が咲きかけ

Img_0861去年の夏の終わりに挿し木したブーゲンビリアが何とか冬を越せたようだ。ビックリしたことに小さな枝の先から花が咲きかけている。

親木の「花の咲かないブーゲンビリア」は大きな鉢の中で葉っぱばかりなのに、挿し木した若い木が先に花を付けるとはビックリ!淡い紫色の花が可愛い。

大阪に引っ越してきてから2年程ブーゲンビリアの花を見ていなかったので凄~く嬉しい。近所のサクラも開花し始めていて春の訪れを実感させられる。

そろそろ室内に置いているブーゲンビリアやテーブルヤシたちを日当たりのいい玄関横に出してあげよう。

2012年4月 4日 (水)

大をして直ぐに流さないヤツは○ね

公衆トイレに入ったら強烈なウ○コの臭いがしてきた。ボックス内で誰かが大をしている。非常識極まりないヤツだ。

公衆トイレでは大が出たと同時に流すのが礼儀、常識と言うもの。他の利用者に臭いで迷惑をかけないため、最低限のエチケットだろ。

ボックスの上から水をぶっ掛けてやりたい気持ち。

2012年4月 3日 (火)

イチゴばかりくれるおばあちゃん

Imagecauefq51母が近所の1人暮らしの70代のおばあちゃんに料理を分けてあげる。するとそのおばあちゃんはお返しに「イチゴ」を持って来た。

最初はありがたくいただいたが、こちらが何かあげる度に「イチゴ」をおばあちゃんが持って来る。3回、イチゴが続いたからおかしいと思い、母に尋ねると、そのおばあちゃんは痴呆の症状が少しあるらしい。

偶然は重なるもので今年、色んな人達からイチゴをもらって食べている。人生でこんなに沢山のイチゴを集中的に食べたのは初めて!でっかい「あまおう」も初めて食べたぞ。

2012年4月 2日 (月)

ドンキホーテに一言

「激安の殿堂」ドンキホーテは好きになれない。数回しか行ったことは無いが、私の印象は「通路が狭く、ガサツでどこに何があるか分かりにくい」。同じような意見の人は多いようだ。

店側は「探す楽しみがある」と考えているようだが、直ぐに買って直ぐに帰りたい人には何とも意地悪な店だ。

食品も置いているが安全管理が十分とはとても思えない。雑貨と同じ感覚で扱っているのではと疑ってしまう。それでも安さが客を引き寄せるようだ。

2012年4月 1日 (日)

軽自動車のハイブリッドが欲しい

同世代の仕事仲間がトヨタのプリウスに乗ってやって来た。ドアーが開くと新車の香りが漂う。うらやましく感じた瞬間。燃費は23キロとのこと。私は悲しいかな、色あせたオンボロフィットに乗り続けている。

軽自動車のハイブリッドは出ないのだろうか?燃費50キロ位の車が欲しいな。最近、ガソリン代は1ℓ150円UPもするからたまらない。ちょい乗りには軽自動車がいい。

5月の税金の通知が来る頃にはいつも軽自動車に乗り換えたいと思う。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »