« ふしだらな女のベーカリー | トップページ | 2年ぶりの花粉症 »

2012年3月14日 (水)

非正規だからこそ高い時給を払え

会社が必要な時だけ雇用する非正規の人達にこそ、特別な高い時給や日給を払うべきだ。社民党などは最低時給1,000円とか言っているが、それでも安すぎる。最低時給2,000円にすべし。

社員の雇用は守られているが、派遣や非正規で働く人達は不安定で保険や年金にも加入できない人達が大勢いる。病気になっても100%自己負担だから、病院に行けない人もいる。そんな人達は今の生活が優先で、何十年も先の年金のことを考えて年金を支払う余裕など無い。

公務員の所得額を聞いてあきれるばかり。ギリシャのことが他人事に見えないぞ。長い間、他力本願の空気に浸っていたせいか、日本では運動を起こす元気すら無いようだ。

« ふしだらな女のベーカリー | トップページ | 2年ぶりの花粉症 »

My 視点」カテゴリの記事