« マヤ暦・人類滅亡説 チャンスのメキシコ | トップページ | ダイアリーの引継ぎ »

2011年12月26日 (月)

カキ養殖用のホタテ貝殻

5135751331ホタテの貝殻を探して欲しいとの依頼が来た。韓国でカキの養殖に使う分とのこと。そう言えば貝殻を吊るして海に沈めるシーンをTVで見たことがある。

ホタテ貝は青森や北海道が産地。まずはネットで情報収集。知人に頼ってはその人の手数料のこともあり、コストが合わなくなる恐れがあるため、まずは独自で動く。まして貝殻だから単価は安い。

ネット検索から数件、見つかった。メールを出し、3社とのやり取りが始まった。その後、電話でのやり取り。何度かやり取りをする内にその人の人間性が少しずつ分かってくる。見知らぬ同士なので相性が合うかも重要な点。

1社の社長が結構、親切なアドバイスをしてくれるようになった。そのきっかけは私から先にかなりの情報を開示した後だった。

私は良くこの手を使う。それはこちらから先に最大限の手の内を相手に見せる。私が相手に対して壁を取ることで、相手も安心して情報提供に応じてくれるようになる。一種の心理作戦だ。

1週間でかなりの情報を収集し、価格も煮つまり、見積書が完成。韓国側へカウンター・オファーした。ウォン安と言う韓国の事情もあるから厳しいだろうが、どうなるだろう・・・

« マヤ暦・人類滅亡説 チャンスのメキシコ | トップページ | ダイアリーの引継ぎ »

大阪のこと」カテゴリの記事