« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

AH-4 & 釣竿ANTで120エンティティー突破

ワイヤーアンテナでここまで出来るとは当初、思ってもいなかった。AH-4と10mの釣竿垂直ワイヤーアンテナで1年間に120エンティティーを超えた。パワーはMAXで100W。QSOの90%はCWというのは仕方のないこと。SSBでのDXはパイルが無ければできるがかなり厳しい。

住宅の関係上、垂直系アンテナを検討する中、選択肢を2つに絞った。マルチバンド・バーチカルか直下型のアンテナチューナーを使ったワイヤー・アンテナ。価格を調べるとほぼ同じような額になる。

欲張りな私はHF全バンドに出たかったので、融通性の高いアンテナチューナーに決めた。Icom製AH-4を少しでも安く購入する方法を探すと、何とアメリカの販売価格の方がはるかに安いことを発見。この方法で日本で買うより1万円以上安くGET。

Img_0723ポールはネットで調べるとPG-ANT-100と言う10mのグラスファイバー製の釣竿がアマチュア無線用に販売されていることを知り購入。

AH-4はIcom用なので私のYaesuのリグで使うにはコントロール装置が必要。探していると北海道の無線ラボで販売しており、購入。

出来るだけ目立たないように設置したかったので、家の側面に沿うように設置。AH-4の高さは地上から4m程度。建屋から少しでも離したかったが、かなわぬまま1年経過し、120エンティティー突破となった。

AH-4を安く購入する方法はこちら。

ここまで来ると欲が出てくる。AH-4を何とか屋根の上まで上げればもっと飛びそうな気がしてくる。少なくとも今よりも悪くなるはずが無い。今、色々と案を練っており一番、楽しい時かもしれない。

AH-4を安く購入する方法

Img_1881AH-4の購入を検討中の方にはこの情報は喜んでいただけると思います。日本でAH-4を購入するよりも、円高のメリットを活かして、海外で購入して日本へ郵送した方がかなり安く購入できるからです。

私はこの方法でAH-4を購入した結果、日本で購入するよりも1万円ほど安くなりました。

具体的には以下の方法で購入することが出来ます。

●アメリカのハム通販ネットショップからAH-4をクレジットカードで購入する。

●届け先はあなたの日本の住所。

この方法での購入はメーカー保証がありません。

生卵の思い出

アメリカ人に生卵を食べるか?と、聞いたら、彼の返事は「戦場に行く直前に食べたことがある」と言われた。それだけ生卵は食べないと言うことだ。日本人は卵かけご飯は好きだが、危険な食べ物でもある。サルモネラ菌で食中毒の危険性がある。

日本の生卵の管理はしっかりしているので外国に比べると安心して食べられるが、外国ではそうとは限らない。アメリカにいたとき、TVニュースで「卵はしっかり火を通して食べてください。」と警告が流れたことがあった。その理由は流通段階やスーパー倉庫での温度管理が不十分でサルモネラ菌の問題が発生したと言うのだ。

アメリカですき焼きをしたとき、日本人は生卵を使うが、同席していたアメリカ人やメキシコ人たちは決して生卵は使わなかったことを思い出す。

私はキムチ鍋、雑炊と牛丼を食べるときは生卵が必要だ。

2011年10月30日 (日)

秋に聴きたい曲 

Image5南 沙織は私の初恋の女性。沖縄出身の長い黒髪と瞳は私の心を奪ったままだ。彼女の「哀愁のページ」を久し振りに聴いた。秋にピッタリの歌。私の中学、高校時代に彼女は大活躍していて私の青春。コンサートにも行ったことがあった。

当時、レンタルレコードから録音したカセットテープを聴くと、想い出まで再生されて来る。秋の夜長、押入れのカセットテープの探索をしていると、ふと手が止まるテープが出てくるから楽しい。

私と同年の百恵ちゃんの「秋桜」(コスモスもいい。

2011年10月29日 (土)

親切な大阪のおばちゃん

2011年10月28日の地球滅亡は避けられた。私は生きている。早速、11月分の家賃を払わないといけない。次のXデーは2012年12月21日。

午後、3時過ぎ、急行電車内では普段と変わらない光景が続いていた。私学の制服を着た小学生の男の子が座席で眠っている。電車が駅に着いても起きない。その様子を向かいの席で見ていたおばちゃんが、立ち上がって男の子の足をつつくが起きない。

大阪のおばちゃんはあきらめずに、男の子が首から下げた定期券を裏返して下りる駅を確認しようとした。次の瞬間、男の子が目を覚ました。

「北野田やけど下りんでもええの?」と、おばちゃんが言う。男の子は寝ぼけた声で「〇〇まで」と、答えた。

「それやったらまだ先やな。寝てたら起こしてあげるわ」と、おばちゃん。何とも親切ではないか。微笑ましいシーンだ。

このチビは私学に通うくらいだから裕福な家庭に育っているのだろう。朝、パンにぬるのはマーガリンではなくバター。学校では外国人から英語も習っている。家に帰るとまずピアノを30分、練習。その後、家庭教師が来る。親のチビへの先行投資に彼は応えられるだろうか。

2011年10月28日 (金)

ダンゴ虫の開放と恩返し

夏の間、外に置いて成長を促していたテーブルヤシ、ブーゲンビリアとガジュマルを10月から室内に置いている。南側の日当たりの良い場所で冬を越して春を待つ。

Image7その植木鉢の中で動くモノを発見。夏の間に底の穴から入り込んだダンゴ虫だった。こんな狭い所では可愛そうに思い、拾い上げて庭に放してやった。

ダンゴ虫は捕まった瞬間、体を丸めて防御体制をとる。「心配せんでええて」と、声をかけながら庭に開放する。しばらく後、丸まった体を開いて新天地で移動を始めた。

アガペーの愛の習得者ならこれで終わるのだが、私の場合、「恩返しはないかな」と、悪魔がささやく。

翌日、庭に出るとダンゴ虫たちが自分の体を使って土の上に数字を書いているではないか。次の日も数字を形作っている。何気なくその数字を書きとめておいたら、6つの数字で終わった。

私は「もしや」と思い、その数字でロト6の宝くじを買った。そしたら見事に当選。ロールオーバーで積もっていた3億円をゲット・・・なんてこと起きないかな。

去年、ハチを助けたけど、恩返しはまだだ。こんなことを考えているようではアガペーの愛には程遠い。

今日は2011年10月28日。今日で地球最後の日になればこのブログもこれで終了。だんご虫の話で人生を終えるのも寂しい気がする。生きていたら明日も何かアップします。

2011年10月27日 (木)

ギンナンはウ〇コの臭い

Img_0688母が近くからギンナンを拾ってきた。枝に鈴なりに生っているらしい。それを洗って皮をむき、干しているのだが、イヤ~な臭いが漂ってくる。この臭いはまるでウ〇コ。

ギンナンも子孫を残すために種を付けるわけで、それを動物に食べられてはたまらない。自己防衛として悪臭を放って食べられるのを防いでいるのだろう。ところが人間には知恵があり、種の中身の味を知ったからギンナンには迷惑な話。

そんなに美味しいモノではないが季節感はある。1年に1度くらいなら食べてもいい。それにしてもこの悪臭はいけない。自宅に来る新聞や郵便の配達の人に申し訳ない。

大阪御堂筋のいちょう並木は実を付けない雄木に順次、植え替えられていると知った。

2011年10月26日 (水)

LoTW 登録手順 役立つページ

Logowithsponsor1_2LoTWに登録したいと思い、その手順を紹介するページを探したらたくさんあり助かった。そのおかげでPC操作に不慣れな私でも登録ができた。そして、LoTWの素晴らしい内容に感激!

登録がまだの局はこの機会にLoTWへの登録をおすすめします。短期間にConfirm数が増えるし、DXCCの管理が楽になります。会員にならなくてもこんな素晴らしいシステムを使わせてくれるARRLに感謝する。

登録するに際し、参考にした各OMのページ。

JA3WMS 局のページ

JA1CCO 局のページ

JA7IC 局のページ

JA1ANR 局のページ

私はハムログ(V.5.19)を使用。この最新版はLoTWにログをアップロードする時のADIFファイルが直接、作れます。

LoTW登録にはある程度の英語とPCの知識を要する。こんな時こそ無線仲間同士で助け合いたいもの。

GL!

50肩の痛みか?

1ケ月ほど前から右肩が痛い。いつもなら1晩寝ると治るのだが、今回は痛みが取れない。もしや50肩?右肩だけが痛い。寝返りで痛みが走り、夜中に起きるほど。こんな症状は初めての体験。

右利きだから右肩に異常がでると不便。つい右手優先で色んな動作をするため、右肩に激痛が走り辛い。「シップ」があったので貼ったが、まじない程度のようだ。

きっと体内で細胞たちは初めての症状にあわてて処方箋を考え、対処しているに違いない。細胞たちの治療に期待して、その効果が出るまで待つことにしよう。体の持つ自然治癒力を信じる。

運動不足が原因かもしれない。寒くなるので歩くのは億劫だが、意識的に歩くようにしないと。せっかく近くに日本最古のため池、狭山池があるのだから。

2011年10月25日 (火)

イスラム教からキリスト教へ改宗 死刑

新聞の記事に驚いた。イラン人の30代男性がキリスト教に改宗したとして死刑が宣告された。イスラム圏で改宗は決して許されないことだと知った。イスラム教の家に生まれたら一生、イスラム教を信じる義務が課せられる。宗教の自由など全く存在しないのだ。

イスラム圏での生活は私の想像をはるかに超えたもののようだ。日本でぬるま湯につかった生活をしている私には到底、耐えられないものと思う。いつかイスラム圏の人とじっくりと話をして、様々なことを聞いてみたい。私の価値観でどこまで理解できるだろうか。

彼らの目に我々日本人はどの様に映っているのだろう。何でも食べるし、するし、万華鏡のような生き方をしている。可愛そうな迷える子羊に見えるのだろうか。

記事の最後は、改宗を認めたら国が存続の危機に陥ると書かれていた。その日はいつかやって来るのだろうか。アメリカはその為の作戦を密かに進めているのかもしれない。インターネットを普及させれば案外Xデーは近いかもしれない。近代版、宗教戦争にならないことを祈る。戦争になってもおかしくない程の大きなISSUEだ。

2011年10月24日 (月)

ワシントン・ナショナル ギャラリー展

京都市美術館にアメリカ、ワシントン・ナショナル ギャラリーから美術品が来日中なので鑑賞してきた。ゴッホ、モネ、マネ、ロザンヌ、ゴーギャン・・・

Image4ゴッホと言えば「ひまわり」と「自画像」。モネはパラソルを持った優雅な貴婦人のイメージ。その程度の知識しかない私。美術館に行ってもCat に小判、Pig に真珠と言われても仕方ないレベル。でも、美術館では誰にもそんな事は分からないから助かる。数匹の豚は館内で見かけた。

Image1 博物館や美術館に行く度に自分の中の「見栄張」が顔を出す。周囲に知識や絵心が無いと思われるのがイヤで、あたかも知識があるような態度を装っている自分がいるからおかしい。

「かなり無理してるね~」と、細胞同士がささやいているのが、今日は聞こえてしまった。細胞たちも最近はずうずうしくなってきたようだ。でも、当たっているから仕方ない。

今、本家、ワシントンDCの美術館に行った人の中にこれらの作品が出張中と知り、ガッカリしている人もいるのだろう。日本でしっかり儲けて帰るのでしばらく待って欲しい。

京都を久し振りに訪れたが外国人をあまり見かけなかったような気がする。円高と原発事故の影響だろうが、寂しく思う。

2011年10月23日 (日)

36才の女性が迷子? アナウンス

天王寺に新しくできた Q's ショッピングモールで聞いた館内アナウンスに笑ってしまった。「〇〇と言う36才の女性が迷子になっています。お知り合いの方は~までお越しください。」 え~、こんなアナウンスは初めて聞いたぞ。36才で迷子は無いだろう。浪速って所は笑いがいっぱいなのだ。

アナウンス担当の女性は機転が利かないと言うか、アホと言うか。こんな時は「〇〇さんが~で△△さんをお待ちです。〇階、~までお越し願います。」とか、言うべきでしょう。にも関わらず子供の迷子用マニュアル文を年齢だけ入れ替えて使うとは、あまりに幼稚過ぎる。

同じようなことで思い出すのは、マクドでハンバーグを20ケ注文したら、「こちらでおめし上がりですか?」と、瞬時に聞き返した店員の事。1人でハンバーグを20ケもここで食べるわけないだろ!

2011年10月22日 (土)

地図を描くときの常識

地図を手描きするときがある。自宅の場所を書類に描いたり、会話の中で地図を描きながら、相手に説明する時など。

そんな時、上が北になるように地図を描くのが常識。ところがその基本ルールを守らずに描く連中がいるから、ややこしくて誤解が起きる。ある程度の土地勘がある地域なら、どんなへんてこな地図でも理解できるが、知らないエリアの地図を基本ルール無視で描かれては困る。

Image3今も上が北でない地図を見ながら、描いた人の知性を疑っているところ。状況により、上が北で無い地図の場合は北側を示すマークを明記するのが常識。

地図を手描きするとき、その人の思わぬ性格が現れるから面白い。妙に細かな所を目印に描いたり、距離感覚がかなり違ってたりすることもある。何と言ってもグーグルマップが一番だ。

2011年10月21日 (金)

パナソニック電話機 修理タダ

購入後、14ケ月でパナソニック電話機が壊れた。カスタマー相談室からは「1年を経過しているため有償修理」と事務的に告げられる。納得できない私はメールで本社へクレームすると、担当者から電話があり、技術者を派遣すると言う。費用に関する判断はその担当者に任せるとのこと。

この時点で「無償修理」だと私は理解した。その日の内に担当地区の事務所から電話が入り、訪問日を決める。翌日には技術者が来たが、この男性がタバコ臭いのでガッカリ。「絶対に金なんか払わないぞ」と、決めた瞬間。

技術者は電話機をチェックし、受話器の故障とわかり、受話器部分を新品と交換。購入した際の保証書を見せると「今回は無償で対処させていただきます。印鑑だけお願いします。」との言葉に内心ホットする。

もし、「受話器代として\〇頂きます」なんて言われたら、ケンカの始まり。本社に電話して「タバコ臭い技術者を派遣して不快な臭いを客に吸わせるとは何事だ」この一言で相手をKOする自信はあった。電話機とタバコの臭いは無関係だが・・・「問題のすり替えドサクサ作戦」

タバコ臭い保険外交員のことを思い出した。客と接する仕事でタバコ臭い人はレッドカードで失格。訪問する前に自分にファブリーズをふりかけてから来い。

2011年10月20日 (木)

ひき逃げを見て見ぬふりの18人 in 中国

中国でひき逃げされた2歳児を通りがかりの18人が見て見ぬふり」との記事にビックリ。YouTubeに動画があった。

車にひかれて道の真ん中で倒れている女の子の横を素通りして行く人や、避けて通過する人の姿が防犯ビデオに映っている。18人が見て見ぬふりをしたとのことだが、この数字も疑わしい。もっとたくさんの人が目撃していてもよさそうな通りに見える。

ここは悪魔の街だ。誰も助けなかったため、女児は2度、車にひかれてその後、死亡。人の命も犬やネコと同じなのか。

中国には大きな問題があるようだ。このような人の行為やモラルは短期間で直せるものではない。

2011年10月19日 (水)

アフリカ・マデイラ諸島と交信

アフリカとの交信は極めて難しい。特に私の設備ではかなり厳しい。たま~に大きなチャンスが来る。私が誰よりも先に相手の信号を見付けた時だ。

Middle_11497572321聞きなれないコールサインがCQを出して交信相手を探している。PCに打ち込むとアフリカ、モロッコ沖にあるマデイラ諸島と分かった。一気に興奮度が増す。まだ交信したことの無いところだし、小さな島だから余計に値打ちがある。

私のコールサインをモールスで打ち、返事を待つ。次の瞬間、私のコールサインの半分だけが返ってきた。信号が弱いため、全部は聞き取れなかったのだ。再度、2回、コールサインを送信。まだダメだ。更に2回送信。やっっと聞き取ってもらえた。互いのレポートを交換して交信が成立。これで109カントリー目となった。109の中でアフリカの局は3局だけ。ジンバブエ、南アフリカと今回のマデイラ諸島。

交信の後、マデイラ諸島を調べてみると凄いことが分かった。あの有名なサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドの出身地なのだ。それにコロンブスの出身地との説もあるらしい。マデイラ・ワインも有名とあり、聞いたような気がする。何とウクレレもここからハワイにもたらされた。上のQSLカードが届くのが楽しみ。

2011年10月18日 (火)

パナソニック電話機が14ケ月で故障 クレーム

近くのジョーシン電機で買ったパナソニックのコードレス電話機の親機が故障した。音声が相手に聞こえなくなったのだ。子機を使えばいいのだが、83才の母にはボタンが小さ過ぎて使えない。

カスタマーセンターに電話したら結果的に「購入後、1年を超えているので修理は有償になる」と、告げられてカチンときた。同時に私のクレーマー・スイッチがONになった。高ぶる気持ちのままパナソニックのホームページに行き、私の気持ちを書き込む。ざっとこんな感じ;

●地元大阪に本社を置く、パナソニックの製品を信じて御社の電話機を購入した。
●購入後、14ケ月で故障するとは信じられない。
●保障期間が12ケ月だからと言う理由だけで事務的に対応し、有償修理となるのですか?
●購入額\6,430に対して、修理費用が\5,000では収まらないとの事を言われガッカリ。そんな修理を依頼する人がいるでしょうか?
●「私は運が悪かった」と、あきらめるべきですか?
●結果的に他社製品を購入すべきだったと、後悔すらしてきます。
●消費者目線に立った納得のいく対応を希望します。

さて、パナソニックからどんな対応が返ってくるだろう。

2011年10月17日 (月)

モンゴルがNO 核廃棄物保管施設

日本政府はずるい。アメリカや欧州と一緒になり、核廃棄物の保管施設を金をチラつかせてモンゴル砂漠の中に建設しようと2010年からたくらんだ。福島原発事故が起きていなかったら、計画は進行していたに違いない。ところが事故後、モンゴル大統領の反対で計画は頓挫した。

つい最近、日本は福島原発の放射線汚染物質の県外持ち出しを禁止した。日本国内での汚染物質の県外移動を禁止しながら、核廃棄物を他国モンゴルに移すなんて、つじつまが合わないでしょう。こんなことを平気で行おうとする政府が恥ずかしい。

県外移動の禁止を発表すると同時に「モンゴルへの核廃棄物保管施設の計画も白紙にする」と、日本政府はモンゴルからNOと言われる前に決断すべきだったがしなかった。金の力で何でもできると思っているのか。見方によってはモンゴルを見下したようにもとれる。全く失礼な話だ。

2011年10月16日 (日)

スペイン語での交信

アルゼンチンの局が日本の局を相手に順番に短い交信をしている。言語は英語。私の弱い電波ではダメだろうと思いながら呼んでみた。すると運よく私のコールサインが返ってきた。

せっかくなのでヘタだがスペイン語であいさつ、相手の信号レポートと私の名前を言ってみた。単に単語をくっつけただけ。それを聞いた相手は喜んだのか、次の会話は全てスペイン語で返ってきた。少しあせったが想定内の内容だったので何とか言ってる内容は理解できた。

ほんの短い会話ではあったが、懐かしいスペイン語でのやり取りができた。もう少し、スペイン語が話せればもっと楽しいのだが残念。私の場合、無線がきっかけで英語の勉強を始めた。今から、もう一度、スペイン語に挑戦しようか。

無線の世界では「SAYONARA」や「ARIGATO」が流行っているようで、時々、外国の局が最後にこれらの日本語を話しているのを聞く。海外の局が日本の局と交信の際、名前の後に san を付けるのは、もはや一般的になっている。

2011年10月15日 (土)

行列組の対決 そんなアホな

大阪府知事選挙に丸山参議院議員が自民党から出る?そんなアホな。彼は紳助の「行列のできる法律相談所」の元メンバーで、同時期に橋下知事と一緒に弁護士席に座っていた。その後、人気が出てから参議院議員となった。2人共、紳助には足を向けられない仲間。

そんな彼が自民党から大阪府知事選挙に立候補して、橋下知事に対抗するようなことをするだろうか?あまりに面白すぎる話だし、やらせかと思ってしまう。こうなると政治も芸能人や人気者のゲームに成り下がってしまうではないか。「浪速人は有名人に弱い」とか、アホらしいことを言うのは止めて欲しい。

こんな表面的なことで政治が語られるのだから、日本の政治レベルは低すぎて恥ずかしい話。恥を知れ。(Shame on you.) こんなことを取り上げるマスコミもアホ。お笑い番組と政治を一緒にするな。

橋下知事が知事を辞めて大阪市長選に立候補し、選挙で現職の平松市長に敗れたら・・・? 大阪のダブル選挙の投票率は過去最高を記録することだろう。

2011年10月14日 (金)

2011年10月28日 地球滅亡?

アステカ・マヤカレンダーの最新の解読では2011年10月28日が最後の日で、それ以降のカレンダーがない。

この日で地球が終わるとの予言がある。となれば、あと14日しかない。

車の車検が迫っているけど10月28日前に受けるのは止めておこう。11月分の家賃も10月29日まで払わずにいよう。

もし、地球が10月28日に滅亡したら、車検代も家賃も払わなくてすむ。でも、その後の生活が無くなるわけだから、自分の口座にお金を残しても意味が無い・・・。

地球が10月28日に滅亡しなければ翌日には家賃を払わないといけない。10月29日に家賃を払ったら、支払いが遅いと家主から陰口をたたかれる恐れもある

自分でコントロールできないことを心配してもムダなのだ。それに育毛中の髪の毛にも悪いから余計な心配は止めよう。

2011年10月13日 (木)

オヤジ臭?加齢臭?たまらん

電車で私の隣に60前後の男性が座ってきた。しばらく後、その男性から何とも表現しづらい臭いがしてきた。色んな臭いが混ざって、とても不快な臭いになっている。もしかして、これが「オヤジ臭?それとも加齢臭?」と、思いながらそのオヤジを横目で観察する。

服装は普通だが、多分、服にしみ込んだ汗と体臭が化学反応を起こして悪臭を放っているのだろう。悪臭に包まれた当人には分からないだろうが、周囲はたまらない。誰も立っていない電車内で立ち上がって移動するのも不自然。私は立ち上がるタイミングを失ってしまい、オヤジ臭を吸い続けなければならなくなった。出来るだけオヤジの反対側の空気を吸おうとするが周囲の空気はどんどん汚染されていく。

こんな時って次の駅までの時間が長い。体内の細胞たちに非常事態を伝えて、呼吸数を減らして吸い込む空気の量を減らす。そして、移動の瞬間を待つ。次の駅で車両をかえる決心をした。

こんな悪臭を振りまくオヤジにも帰る家があり、そこには家族がいて、ご飯を作る奥さんもいるのだろうか。一体どんな家でどんな人達なのだろう。これ以上の想像をしては、あの臭いがしてきそうだ。

2011年10月12日 (水)

マウス機能って凄い

1ch四方の小さなアイコンをマウスでクリックしたら、それに反応するって凄い技術だ。マウス操作でパソコンをこんなにも容易にしてくれて、仕事や生活を便利にした人達が大金持ちになっても、何も文句など出ない。大きな社会貢献だから。

10日ほど前にこんなことを途中まで書きかけていたら、その開発者が亡くなったとのニュースが飛び込んできてビックリした。

私は末端の小さなユーザーに過ぎないが、ジョブズ氏のマウスの発明に心から感謝する。彼の意志を受け継ぐ、若い人達が更なる便利な機能を開発して、パソコンをもっと身近で役立つ存在にして欲しいと願う。

出来ればキーボードに代わる技術が欲しい。キーボードって超アナログな気がする。

2011年10月11日 (火)

独り言をつぶやく男性

新幹線の自由席でのこと。私の隣に乗り込んできた30前後の男性の態度が直ぐに変だと気付いた。そわそわして落ち着きが無い。しばらく後、何やら独り言を言い始めたではないか。

その時点で「この人は障害を持っている」と、判断。詳しい知識はないが、多動症とか自閉症などの病気だろうと勝手に思った。一度、気にし始めるともうダメだ。彼の態度と独り言が気になって仕方ない。

その後、シートを後ろに目いっぱい倒し、お菓子を食べ始める。後ろの人も迷惑そうな顔をする。一人で行動するのだから、さほど重症ではないだろうが、慣れない私には違和感がある。

次の駅で降りたが、飲み干したペットボトルやお菓子の袋は座席の前ポケットに入れたままで下車。周囲の理解が必要なのだろう。

2011年10月10日 (月)

マスクメロンのマスクとは?

Title_melon1高級メロンの代名詞でもあるマスクメロン。マスクって口にかぶせるマスクとは違うだろうが、何の意味やら知らずに50才を超えてしまった。メロンの仕事が回ってきたので調べて、初めてその意味が分かった。

マスクとは「musk」のことで品種名ではない。正確な発音はムスクの方が近い。ムスクとはとは、ヒマラヤなどに生息するシカ、麝香鹿(ジャコウシカ)から採れる香料。ジャコウジカには生殖器とへその間に麝香腺という器官があり、そこからわずかなゼリー状の半液体が出る。これが麝香(ジャコウ)、すなわちムスク。「動物性香料」と呼ばれている。だから、正しくは「ムスクメロン」なのだ。今はワシントン条約で商業目的の取引は禁止されている。Image2

もし、「モスクメロン」となっていたら大変。「イスラム教の礼拝堂メロン」になってしまう。でも、形は似ている。

2011年10月 9日 (日)

サントリー育毛剤 1ケ月後の比較

サントリーの育毛剤を使い始めてちょうど1ケ月経過。経過写真を撮った。果たしてその結果は・・・

左がつける前、右が1ケ月後。ん~~中央部が少し増えたような気もする。十数年もハゲていて1ケ月で髪が生えて来いというのも都合のいい話だから、もうしばらく待ってみよう。

ここで「ダメだ。効果ない」と、マイナスの信号を細胞に送るのが一番、良くない。「生える、生える、きっと生える」と、前向きな思いを細胞に発信することが大切なのだ。

Img_0661_sh02_2 Img_0685_2本来なら1ケ月で無くなるはずの育毛剤だが、まだ1/3しか使っていないので、あと2ケ月間は使えそうだ。特にケチって使っているわけでもない。私の場合、髪の毛がほとんど無いので溶液が髪の毛につくムダが無いので長持ちしていると思われる。これをラッキーと単純に喜ぶのもおかしな話。

とにかくあと2ケ月、使えそうなので3ケ月後まで比較画像が撮れる。3ケ月使えば効果があるかどうかの判断は出来る。ただ、季節が冬に入って行くので髪の毛の発育に悪影響が無いか心配。でも、「冬場は散髪屋が暇」なんて、聞いたことないので髪の毛は伸びているということだ。

2011年10月 8日 (土)

暴力団排除条例よりも893懸賞

暴力団排除条例だが、取り締まる矛先が間違っているのではないの?暴力団と関わった一般市民を取り締まるって何だかFOXにつままれたような気がする。

893(ヤクザ)は市民に付入るときはそれはそれは善人を装って近づくので、まさか相手が893とは分からないケースがほとんど。今でも相手が893と知らずに付き合いしている人もいるだろう。

最初は知らずに付き合いが始まり、その後、相手が893と判明するケースもある。そんな場合、一般市民が「あなたは893でしょう。暴力団排除条例で、もうお付き合いできません」と、言えるだろうか。そんなことを言ったら、何をされるか分からないとおびえるのが普通。

警察は自分たちの力の無さを棚上げして、実に巧妙な手法を考え付いたものだ。業務放棄、責任回避もはなはだしい。次のようなことはできないだろうか。

自分の周囲に893と思われる組織、人物や不法な行為を見かけたら警察に情報提供する。当然、報告者の秘密は守られる。その後、検挙、逮捕に至った場合、組織、人物の地位、人数に応じて密告者に懸賞金が出る。

これなら893懸賞ハンターも現れて、893壊滅に貢献するのでは。このアイデアを警察に教えてあげたい。

2011年10月 7日 (金)

足裏シートはインチキ

Image5寝る前に足の裏に樹液粉末の入ったシート貼って寝ると、翌朝、シートが体の毒素を吸収して体調が良くなるというもの。白いシートは翌朝には黒く変色しているので、毒素が排出されたような錯覚を持つ。

いわゆる「足裏シート」は2000年にネットワークの会社から紹介されて私は経験済み。しばらく後、インチキだとレッテルを貼られたはずなのに、いまだにその会社は売り続けていた。違う会社だが、最近の新聞に足裏シートの一面広告を載せて大掛かりな宣伝をしていた。騙され続けている人がいると言うことだ。

皆さん、足裏シートはインチキですよ。騙されないようにしましょう。インチキの理論的な答えを見つけたので下に紹介します。

【足裏シートがインチキな理由】
足の裏にはツボがあるのかもしれないが、ツボと老廃物は関係ない。神秘的な東洋医学のイメージを持ち出し、さらに天然の樹液などという怪しい物を結びつけて人々を惑わせているだけ。これは人体の機能を考えればインチキを暴くことは簡単。
まず解毒は肝臓で行われ、肝臓で解毒した後の老廃物は腎臓でろ過され、尿と共に体外に排泄される。これに足の裏は関係ない。

足の裏にも多くの汗腺がある。だから汗腺を多く持つ足の裏に発汗を促すように密着した樹液シートを貼れば、当然発汗する。
発汗し変色したシートを見て購入した人は老廃物が出たと錯覚する。

実はただ水にぬれたら茶色く見える樹液なるものをシートの間に挟んでいるだけ。樹液シートは心理的効果は別として、足の裏がふやける事以外に何も効果はない。

2011年10月 6日 (木)

不快なタバコの臭い

パチンコ屋の前を歩いていたら、運悪くドアが開いた。たまたま私の呼吸の順序が吸い込むタイミングだったため、その不快なタバコ臭を吸い込んでしまった。たまらない。

よくこんな臭いの中でパチンコができるものだ。私には自殺行為としか思えない。中にはこれから子供を産む女性たちもいる。女性がそんな場所に身を置くなんて、あまりに無知でおろか過ぎる。

厚生労働大臣がタバコを700円にすべきとの事を言って物議を呼んでいるが、私は10,000円にして欲しいと思う。タバコを吸う人達が家族や社会にどれだけ不快な思いと迷惑、負担をかけているか認識しているとは到底、思えない。

タバコが1箱10,000円になれば、どうなるだろう。まず、ヤクザが真っ先に密輸、密造、密売をするだろう。それを取り締まるため、警察官の増員が必要になる。各地の港、空港の税関も強化が必要。民間の会社にも様々な関連業務の依頼が来る。となればかなりの仕事、雇用が生まれる。

とにかく私はタバコの臭いが嫌いだ。吸うのは勝手だが、他人に不快な煙や臭いを吸わせない場所でのみ、吸って欲しい。人間は空気を吸わずには生きていけない。喫煙者はその空気を汚すことをしているのだから罪は重い。

2011年10月 5日 (水)

Big Boyの俵ハンバーグで腹痛

近くのBig Boyで俵ハンバーグを食べたら、その後、お腹が痛くなった。他に何も食べていないので原因はハンバーグだ。病院に行く程のことではなかったが、しっかり正露丸のお世話になった。腹痛ハンバーグを食べるために10分も待ったと思えば、今でも腹が立つ。

俵型ハンバーグは厨房で9割程、調理するようだが、大きいため中心部までは火が通らない。だから、最後の仕上げは客の前でハンバーグを2分割して中心部を鉄板にあてて火を通す。その際、ジュワッと焼く音とそのシーンを客に魅せるパフォーマンスが売り。

Image6私はしっかり火が通ったと思い、食べたのだが、どうも不十分だったようだ。私の腸が危険信号を発した。これって私の責任なのか。それはないだろう。

Big Biyは客前のパフォーマンスを優先して、食の安全性をおろそかにしている悪質なレストラン。店の前の人形がBod Boyに見えてきた。確かにこの目つきは悪巧みをしている。

2011年10月 4日 (火)

電動アシスト自転車は凄い

私の自転車の6段変速ギアを一番、軽くして何とか上れる坂道がある。先日、女子高生がママチャリを立ちこぎして上ろうとしたがダメだった上り坂。

その坂道を50代と思われるオバサンが自転車に座ったまま上がってくるのを坂の上から見てビックリ。自転車の前後のカゴには買い物品が入っている。「そんなアホな」と、目をテンにして自転車を見ると電動アシストだった。

私は一度もその種の自転車に乗ったことはないが、「たいしたこと無いだろう」と思っていた。ところが、今回、そのパワーを目撃し、私の認識の誤りに気付いた。いつか実感してみたいもの。

2011年10月 3日 (月)

気になる気象予報士 虫鹿里佳さん

06_0031NHK大阪に今年の春から新しく出てきたカワイイ気象予報士が気になる。彼女の名前は虫鹿(むしか)里佳さん。初めて聞く名前で印象的だった。

彼女は新鮮さがあふれんばかりなのだ。あどけないし、とにかく「カワイイ」!こちらの心まで晴れにしてくれそうで、朝の顔にピッタリ。きっと職場の人気者だろう。

彼女なら「今日は晴れです」と言って、雪が降ろうが、ヤリが降ろうが、人工衛星が落ちてきても私は許してあげる。

ネットで調べてみると愛知県出身で虫鹿という名前は珍しくないとのこと。何と誕生日が私と同じ(4月24日)と分かり、急に距離が縮まった気がしてうれしい。

先日、「ひつまぶし」で愛知県のイメージがダウンしたが、虫鹿さんで帳消しにしよう。

2011年10月 2日 (日)

久し振りに「偶然」を体験

朝、「そろそろ神戸の知人、〇〇さんの所に電話してから行こうかな」と、思ってから、バタバタして電話できずにいた。そしたら、その当人から昼前に電話がきたのでビックリ。私が思ってから3,4時間以内の出来事。これは凄い!特に頻繁に連絡を取り合っているわけでもないし、仕事のことでもないのだから。

「虫の知らせ理論」で考えると、以下のように考えることができる。
*私の「電話しようかな」との思いが波長になり、空間に放射された。
*その波を神戸の知人が感じ取り、私に電話してきた。
*神戸の当人に「虫の知らせ」があったかどうかは不明。
  今度、会ったときに聞いてみよう。

Title_melon1こういうことが起きるのは良いことがある前兆に違いない。しかも今、計画中のクラウンメロンを提案する予定の会社が神戸市にある。来週中に具体的な提案を行うべく今、準備中。この会社は知人宅の直ぐ近くなのも偶然。

メロンの商談はまとまりそうな予感がしてきたぞ。どんな展開になるか楽しみ。

2011年10月 1日 (土)

たまねぎ皮茶っていいらしい

江戸の知人女性がたまねぎの皮を煎じて飲んで、体調がかなり良くなったとメールが来た。血圧が下がり、むくみも無くなり、寝起きも良くなり、おまけに体重減と、かなり体調改善したとのこと。私も感化されて1週間ほど前から飲み始めている。

大阪に帰って来た彼女から話を聞くチャンスがあった。彼女が作った「たまねぎ皮茶」をペットボトルに入れて持参してくれたので飲むと、私が作ったものよりも深みと甘みがあり、美味しい。

200605231407481たまねぎの皮を煎じて飲むので無農薬たまねぎがいいとのこと。皮を剥いて軽く荒い、日光で乾燥させる。10分ほど煎じてから飲む。さほどクセも無く、これなら続けられそうな感じがする。煎じる時にたまねぎの中身も加えると甘みが加わるとのアドバイス。

私の近辺で無農薬たまねぎはなかなか手に入らないので、我が家ではスーパーで売っている普通のたまねぎを使って、たまねぎ皮茶を飲み続けている。
作り方はこちら

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »