« 言葉のキャッチボール | トップページ | 集客して売却するビジネス  »

2011年7月19日 (火)

ガサツなイオンモールりんくう泉南

関西空港近くのイオンモールに行ってきた。アメリカ並みの大規模なショッピングモールで、かなり賑わっている。

ランチを食べるべく、レストラン街に行ったら、どの店も行列状態。割安で食べられるフードコートに至っては、今まで私が見た中で最悪の光景がそこにあった。ぎゅうぎゅうに並べられたテーブルに家族連れ。まず、騒がしい。一瞬、中国に迷い込んだ錯覚にさせる程、ざわついている。「ここは日本?」と、本当にそう感じてしまった。日本にいてこんな感覚を持ったのは初めてのこと。品がないのだ。

良く言えば、活気があり、悪く言えばマナーなどお構いなしでとにかくガサツ。ゆっくりと食事をするような場所ではないので、早々に立ち去った。地域性が反映されているのだろうか。

私の中国に対する悪いイメージが文章に出てしまった。でも、ここに来ると日本人もアジア人として、共通部分が多いことに気付かされた。ここのイオンモールはガサツ度、日本一なのでは?

« 言葉のキャッチボール | トップページ | 集客して売却するビジネス  »

大阪のこと」カテゴリの記事