« 電車を土葬する中国 | トップページ | 中国列車事故350人行方不明? »

2011年7月27日 (水)

稲ワラが危険なら野菜・米もでしょ

放射性物質(セシウム)が付着した稲ワラを食べた牛の肉が危険なら、稲ワラを収穫した周辺で栽培されている野菜類にもセシウムは付着していると考えるのが自然。

秋に収穫される米への影響もあるだろう。しかもその汚染範囲は我々の想定を遥かに超えているのではないのか。東北から遥か離れた田んぼの米からセシウムが検出されるかもしれない。そんな事は政府も分かっているはず。

牛肉は一旦、国が買取り、東電に請求すると言っているが、無限大にそんな事が出来るはずもない。いくらお金があっても足りないと言うもの。肉を食べなくても生きていけるが、米や野菜となるとそうはいかない。米の買占めが起きるのも時間の問題かもしれない。
私はセシウム米を食べる覚悟はできている。

« 電車を土葬する中国 | トップページ | 中国列車事故350人行方不明? »

My 視点」カテゴリの記事