« 宮崎産マンゴー初物 | トップページ | 危険な爆弾ハンバーグ »

2011年5月 8日 (日)

ブリキ缶はアカンて!

おかき屋にはおバカさんが多いようだ。おかきを頂いたが、私の一番嫌いなブリキ缶に入ってきた。食べた後が邪魔。しかも缶の中は大きなビニール袋1枚におかきがバラ詰め。ジッパーも無い袋。一度、缶を開けると日本では湿気の問題がある。そんなことは全く考慮されていない梱包方法にあきれてしまった。

Img_0609おかきにとり、湿気は大敵。小分けして入れるべき。1枚の袋にどさっとバラ詰めでは「私はアホです」と、言っているようなもの。

福岡の「もち吉」同様、おかき業界は時代錯誤している。梱包メーカーはブリキ缶に代わる容器の提案をおかき屋にしているの?ビジネスチャンスがあるではないか。業務怠慢だぞ!と、矛先が梱包メーカーにも向いてしまう。

« 宮崎産マンゴー初物 | トップページ | 危険な爆弾ハンバーグ »

ここが変だよ日本」カテゴリの記事