« BIMBO社 中国工場 | トップページ | 役所こそ日曜日に業務すべし »

2011年2月15日 (火)

お金の雨が降るお守り

Mx00029_b1メキシコのお守りにこんなのがある。「手持ちのお札を、幸運のドル札と一緒に折りたたみ、コイン・タネ・マメと共に袋に入れて願いをかける。金粉は、願いをかける時に袋の上からまく。火曜日と金曜日の12時に祈ると、より効果的。」とある。メキシコ時間だろうか?日本時間でもいいのか?メキシコのお守りなのになぜ、アメリカ紙幣を使うのか?メキシコ紙幣では信頼に欠けるのか。

これを信じて金粉をまいている人の姿を見てみたい。お金の雨が降ってきたら傘を逆さにして受けるのだろうか。

私に降ってくるのは鳥のフンくらいかな。それともお札が降ってこないかと、空を見上げて歩き、溝にはまるのがおちってとこ。 

« BIMBO社 中国工場 | トップページ | 役所こそ日曜日に業務すべし »

メキシコのこと」カテゴリの記事