« お辞儀するとき、相手の目を見たまま? | トップページ | うがいするのは日本だけ »

2011年2月25日 (金)

1,980円バッテリー4年使う

4年前に宮崎のナフコで1,980円で購入した車のバッテリーが、ついに息切れのようなので買い換えることにした。大阪で地元のナフコに行き、1.980円のバッテリーを探したが、最低でも3,980円。思えば1,980円で4年間も使えたのだから値打ちがある。外食する費用と比べたら、超立派。
結局、イエローハットで3,980円のバッテリーを購入し、ついでにオイルも交換することにした。受付でカワイイ女性がオイルの種類を聞いてきた。「いっっち番安いオイルにして」と、私が言うと「安いオイルは粘度が高く、エンジンにも負担がかかるので・・・」マニュアル通りの対応をしてきた。「私のフィットは固めのオイルが好物なんです」と、からかってやった。すると、「そうなんですか」と、ボケなのか、何なのか分からい返事が返ってきた。

この3,980円バッテリーがへたばる前に次の車に乗り換えたいもの。

« お辞儀するとき、相手の目を見たまま? | トップページ | うがいするのは日本だけ »

大阪のこと」カテゴリの記事