« 捕虜とPOW(Prisoner of War) | トップページ | 謙虚さの無いノーベル化学賞のじいさん »

2010年12月 9日 (木)

ギザ10発見

Img_0546おつりにギザ10をもらった。最近、なかなかお目にかかれなくなったので、とても驚いた。プチ宝くじに当たった気分。

このギザ10は私の生まれた昭和33年に製造中止となった。今回、私の手元にやってきたギザ10は昭和33年と刻まれているから私と同じ年ってわけ。33年の発行枚数が一番少ないのでマニアの間では価値があるようだ。

52年間、色んな所を巡ってきたのだろう。私以上に日本中を旅してきたに違いない。自動販売機は受け付けないから面倒なコインでもある。

お金持ちの財布の中では邪魔者扱いされ、貧しい人の手の中では何度も見つめられたかもしれない。このギザ10の旅はこれで終わり。私の手元で休ませたい。ギザ10に関する詳細なサイトはこちら

【ギザ10の発行枚数】
*1951年(昭和26年) - 101,068,000枚
*1952年(昭和27年) - 486,632,000枚
*1953年(昭和28年) - 466,300,000枚
*1954年(昭和29年) - 520,900,000枚
*1955年(昭和30年) - 123,100,000枚
*1956年(昭和31年) - 発行されず
*1957年(昭和32年) - 50,000,000枚
*1958年(昭和33年) - 25,000,000枚

« 捕虜とPOW(Prisoner of War) | トップページ | 謙虚さの無いノーベル化学賞のじいさん »

My 視点」カテゴリの記事