« こんなCDがあれば買う! | トップページ | 麦之助の空き缶 我が家だけ »

2010年9月26日 (日)

パロディー映画で中国に反撃

巡視船にぶつけた漁船の船長を釈放した日本も情けないが、それ以上に中国政府の態度にはあきれてしまう。「ええ加減せえよ」と、言いたいが、中国は同じ土俵で話ができる相手ではなさそうなので、こんな作戦を考えた。

漁船が巡視船に故意に衝突してくるビデオを元にパロディー映画を作る。もちろん監督は華氏911を作ったマイケル・ムーア氏に依頼。更にビートたけしとタッグを組ませよう。20070506_071映画で使う道具類一式は全て中国製のパクリ品。車、バイク、携帯、iPad、時計、電化製品、バッグ、キティーちゃん、ドラえもん、ウルトラマン・・・。コロッケ清水アキラ長州小力にも出演依頼する。主題歌は円広志に依頼。夢想花は「とんで、とんで、とんで・・・♪」だが、「まねて、まねて、まねて・・・♪」で作ってもらう。

この機会に私も映画デビュー。女装して姜瑜(きょうゆ)報道官役がいい。ストッキングからはみ出るすね毛をアップで撮る。私がレッドカーペットの上を歩く日が来るかもしれない。

問題は海上保安庁の持つ、ビデオの入手方法。守屋元防衛次官に相談しようと思っていたら、収監されてしまった。面会に行くしかないか。

« こんなCDがあれば買う! | トップページ | 麦之助の空き缶 我が家だけ »

My 視点」カテゴリの記事