« 惣菜VSレストラン | トップページ | やばいバイトを思い出す »

2010年9月 5日 (日)

これはタコスではない

Taco31アメリカにファストフード店の「タコベル」があり、メキシコ料理のアメリカ版を全米で展開している。Taco_bell_logo1 ここのタコスを食べてメキシコのタコスと思い込んでいる日本人がいる。

メキシコ人はこのハード・シェルに入った食べ物をタコスとは認めない。本場メキシコのタコスとは別物と認識した方が良さそうだ。でも、ひき肉の入ったタコベルのタコスはアメリカで市民権を得たタコスと言える。

20100827031311afd1 メキシコのタコスは、やわらかいトルティーヤにカットしたビーフ、サルサ、ワカモーレ、シナントロ(パクチー・コリアンダー)、玉ねぎ、ライム、ピリ辛ソース等をかけて2つに折って食べる。屋台で食べるタコスが最高。

« 惣菜VSレストラン | トップページ | やばいバイトを思い出す »

メキシコのこと」カテゴリの記事