« ハート引越しセンター エコへの取り組み必要 | トップページ | アメリカ人もビックリ!フォークの背にご飯 »

2010年8月 8日 (日)

「ジェネリック」 より 「エコドラ」

私のおかあちゃんが「ジェネリックって何?」と、聞いてきたから、説明してあげた。ジェネリックという言葉はあまりに難しすぎる。高齢者に横文字をカタカナにしただけの言葉を押し付ける厚生労働省はアホかと言いたい。高齢者には必要な言葉なのだから、もっと分かりやすい言葉にすべきだ。「後発医薬品」という硬い名前があるようだが、二番煎じの悪いイメージが大きくてイマイチ。「後期高齢者医療制度」が嫌われたように、ジェネリックという言葉も直ぐに新しい単語にかえるべきだ。

さて、何という名前がいいだろうか? 
エコなドラッグだから、「エコドラ」
この名前で決まりだね!
あっち系の薬と間違うヤカラも出るかな?

« ハート引越しセンター エコへの取り組み必要 | トップページ | アメリカ人もビックリ!フォークの背にご飯 »

ここが変だよ日本」カテゴリの記事