« 初めてと始めて | トップページ | 雨の日に聴きたい歌 2 »

2010年6月22日 (火)

時代錯誤の礼金

大阪に引っ越す決意をした。元々、20年以上、住んでいた所なので、大阪に帰るという感覚の方が強い。賃貸住居をネットで探しているが、「礼金」という時代錯誤の習慣が大阪には残っているので困ったもの。「礼金」とは関東大震災や空襲の時、東京一帯が焼け野原になり、家を無くした人が多く出て貸家の供給が間に合わず、先に借りたい人が大家に賄賂を払ったことが「礼金」の語源になったよう。

私は礼金とか全く支払う意志は無いので、礼金ゼロの物件を探しているが限定されるからつらい。こんな制度をいつまでも放置しておいていいのか。法的に問題は無いのか。消費者センターへの苦情もあるはず。勇気ある弁護士が率先して改善にあたって欲しいもの。

« 初めてと始めて | トップページ | 雨の日に聴きたい歌 2 »

ここが変だよ日本」カテゴリの記事