« マグロ漁獲規制 賛成派は? | トップページ | プルタグを先に取ると飲みにくい »

2010年3月18日 (木)

2011年から小学校で英語

2011年から小学校で週に1回の英語がスタートする。テレビでECC、イオン、ヤマハ等の子供英語教室のCMが頻繁に流れるのも、そのためだろう。

地方の宮崎市でも英語教室があちこちに出来ている。何故か宮崎市にはオーストラリアからの外国人が多いように感じる。彼らの話す英語はイギリス英語だから、ちょっと困ったもの。日本の英語教育はアメリカ英語が基本でしょう。英語の分からない人にはその区別も出来ないから小さな悲劇は将来のヒアリングテストで起こるだろう。

ともかく英語業界にとっては大きなビジネスチャンス到来だ。既に小学校の英語教育を開始しているタイや韓国と比較すると、遅すぎるとの批判や、反対に中学校からでいいと言う人もいるようだ。課題は英語を教える人とその内容だ。間違っても読み書きから始めてはいけない。英語の話せない担任の先生にどれだけのことが出来るのだろうか?税金の無駄遣いになるような気がする。

« マグロ漁獲規制 賛成派は? | トップページ | プルタグを先に取ると飲みにくい »

宮崎のこと」カテゴリの記事