« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

地デジへ 生活保護家庭

宮崎市で生活保護を受けている人のテレビが行政の支援で地デジ対応になった。我が家のテレビはいまだにアナログ状態で、画面の右上に「アナログ」と表示されている。最近はその表示がイヤミに見えてきた。2011年7月24日がアナログ放送終了日だから、このままだとテレビが見られなくなり、私は「地デジ難民」となる。宮崎市でテレビは4チャンネルしか受信できず、内、2チャンネルはNHK。今の状態でも「チャンネル難民」。地デジ化をギリギリまで待てば、得なことがあるのではとの作戦で臨んでいる。

2010年3月30日 (火)

鼻の下をこする 小沢幹事長に喝

民主党の小沢幹事長が鼻の下を人差し指で左右にこする仕草をTVで見かける。何ともみっともない。完全なマナー違反で、いい年をした大人のする行為ではない。

一般的に鼻の下をこする行為は「照れかくし」とみなされ、軽薄な印象を与える。小沢さんは口下手だから人前でしゃべる時はかなり緊張するのだろう。でも、あの行為は止めて欲しい。海外へも彼の映像は配信されるのだから、周囲の良識ある人達がアドバイスするべきだ。

このままだと、小沢さんはみっともない癖を直せないまま死んで、あの世に向かう途中で閻魔大王から;

「お前はなぜ、大人になってからも鼻の下を手でこすり続けたのか?」

と、喝を入れられるだろう。彼は鼻をこすった手で握手すると思えば、たまらない。

2010年3月29日 (月)

今風の女性 見直した

便器の便座カバーを買いにホームセンターに行った。種類が複数あったので分からないため、聞くことにした。近くにいた店員は見るからに今風の化粧をした20代前半の女性。頼りなさそうと思いながら、問いかけると彼女の元気な声にちょっと点数アップ。こちらの要望を伝えると、「それならこのタイプです。」と、即答。「ほんまかいな」と、大阪弁で内心、思いながら、「こっちはダメなの?」と、聞くと、理論的な説明が返ってきて、ダメと分かった。安心できたので彼女のアドバイスに従って購入したタイプで間違いは無かった。見かけで判断した自分を反省しながら、それ以上に今風の女性が自分の担当する商品知識をしっかりと勉強して対応する姿にうれしくなった。便座に座る度に彼女を思い出す・・・これも変。ホームセンターは以前、紹介したハンズマン

2010年3月28日 (日)

クローバーマークの意味

Shougai_21四葉のクローバーマークの意味を知らない人は多い。身体障害者の運転する車という意味。私も正直、「そうだろうな」と、うすうす思ってはいたが、確信は持てなかった。四葉のクローバーは幸運のイメージが強く、障害者とは直感的に結びつかないから、意味が無いのではないか。選定ミスと言いたい。Img2231障害者のための国際シンボルマークと一緒に貼っている車も見かける。このマークは少しヘビー過ぎる。運転する障害者の全員が車椅子とは限らない。障害者の運転する車に貼る新たなマークがあった方がいい。

2010年3月27日 (土)

完熟キンカン 「たまたま」 

Tamatamaexkibako1付けられた名前は「たまたま」。もっといい名前はないの?と、首をかしげてしまう名前を付けられた宮崎特産品の完熟キンカン。買って食べたら、確かに甘くて美味しかった。完熟だからそのまま食べます。可能性を秘めた食材と思うので、将来に期待したいが、「たまたま」はいただけない。

2010年3月26日 (金)

悪い歯並び・出っ歯

年頃の可愛い女性がファッションや化粧をおしゃれにきめながら、口を開けると歯並びが悪い時のショックは大きい。私の美的評価はいっきに下がる。

日本の歯科医療の意識の低さはいつまで続くのか。歯科技術のことでは無く、歯並びや出っ歯を矯正する意識の低さを指摘したい。先進国、日本なら経済的な問題は無いもかかわらず、歯並びの悪い面々を見かける。

ファッションや化粧にそこまでお金をかけるのなら、一生、付き合う歯に投資するべき。

日本で矯正用のワイヤー器具を付けた人は、ごくごく少数。アメリカの子供たちには矯正器具を良く見かけるし、親の責任として子供の頃に治療するのが常識となっている。

価値観の問題かもしれないが、歯科教育と歯科関係者の責任も大きい。何よりも保険が適用されないことが最大の原因

2010年3月25日 (木)

マグネット・スクール

アメリカにマグネットスクールと呼ばれる学校がある。それぞれの魅力で学区外の生徒をマグネット(磁石)のように引き付ける公立学校のこと。

美術、コンピューター、ダンス、外国語といった多方面にわたる特色のあるカリキュラムを各学校が開設している。それぞれの学校の魅力によって生徒たちが自主的に選んだ学校に通学する方法がよいという考え。

元々、マグネットスクールは人種問題解決の政策という側面でスタート。革新的に新しいシステムを導入するアメリカらしい取り組みだが、問題点として、他の公立校との不公平、学校間の格差拡大など多くの問題も抱えている。

2010年3月24日 (水)

アメリカ運転免許証で臓器提供の意思

007カリフォルニア州で運転免許証の取得時に「もしもの際、臓器提供者となるか」との書類があり、私はYESにチェックした。その証でドナーと書かれたシールを免許証に貼ってある。その具体的な運用までは分からないが、交通事故で私が即死の場合、免許証から迅速に臓器提供への対応が行われるのだろう。でも、シールは直径6ミリ程度。こんなシール一枚で臓器提供につながるのだろうか?

2010年3月23日 (火)

お茶を挽(ひ)く 意味は?

70代男性が使った「お茶を挽く」の表現が分からずに、その意味を尋ねると、「当てが外れた」の意味だと言う。何となく気になったのでネットで調べてみると、次の意味であることが分かった。

「お茶を挽く」とは、水商売や風俗関係で、お客さんがつかずに暇な状態。

江戸時代、幕府に高級遊女を呼んで、茶の接待をさせる習慣があった。接待役を命じられた遊女は、その前日は客をとらずに、お茶を挽いて過ごしていたそう。幕府のお役人に対する気遣いだろう。そこから、遊女が暇な状態を「お茶を挽く」と言うようになった。ちなみに「お茶を挽く」というのは、お茶の葉っぱを挽いて、抹茶などを作ること。
今も水商売や風俗業界でこの表現が使われているのだろうか?

お茶にまつわる言葉はこちら
実にたくさんあるものです。

2010年3月22日 (月)

しゃぼん玉の歌 ビックリ背景

「しゃぼん玉とは、幼くして亡くなった作詞家の娘のこと」

作詞家の野口雨情が大正9年に徳島県で演奏旅行中に2歳になる長女が病気で亡くなった。その長女に捧げた鎮魂歌が、このしゃぼん玉。しゃぼん玉とは、愛娘の魂を意味する。2番の歌詞の「生まれてすぐにこわれて消えた」とは、自分の娘が生まれてすぐに死んでしまったことを意味。「風風吹くな、しゃぼんだまとばそ」とは、天国まで無事に魂が行けるよう祈った言葉。
しゃぼん玉の歌はこちら

2010年3月21日 (日)

ジーザス フィッシュ

Sp08_1201アメリカでは「魚の形の中にJESUSと書かれたスティッカーが車に貼っているのを良く目にする。それはクリスチャンである事を示している。魚は一時期、迫害されていたキリスト教徒の隠れシンボルで、キリストが奇跡を起こして少ない魚をたくさんの人に分け与えた逸話などに由来。最近は日本でもこのスティッカーを見かけるようになった。
180pxdarwin_fish_rofsvg1 キリスト教の「人間は神様に造られた」という創造論に反論する進化論の「
Darwin fishダーウィンフィッシュ)」と呼ばれるパロディーのマークもあるから面白い。

過去に進化論を信じないアメリカの記事を書いたので、こんなスティッカーがアメリカで出るとは不思議だ。

2010年3月20日 (土)

タバコ臭い外交員

30代の生命保険の女性外交員が部屋に入ってきて間もなく、タバコの臭いがしてきた。ストレートに「タバコ吸いますか?」と私が聞くと、彼女は驚いたように「臭いますか?」と、バツの悪そうな表情。

我が家は誰もタバコを吸わないのでタバコの臭いには敏感。彼女は車の中でタバコを吸いながら来たのだろう。せめて窓を開けて吸えば、服に染み付かずにすんだかもしれないのに注意が足りない。

接客業の彼女にとり、私に不愉快な思いをさせた点においては減点。人の前で吸わなければいいと言うだけではいけない。タバコの臭いをまとった服も十分な迷惑行為だ。私の注意喚起を彼女が前向きに捉えて、タバコマナーの向上につなげて欲しいと願う。

2010年3月19日 (金)

プルタグを先に取ると飲みにくい

Photo缶ドリンクのプルタグを集めているが、飲む前に外すと何とも飲みにくい。ちょっとしたことだけどこんなに違うとは驚いた。プルタグが付いた状態だと飲む時に上唇にあたり、口に入る量もちょうどいい。ところが外して飲むと大量に口に流れ込み、こぼれてしまう。飲む量の調整もしづらい。何よりもそれに気を取られしまい、味わいはどこかに行ってしまった感じで1本分、損した気分。プルタグは付けたままで飲みましょう。

2010年3月18日 (木)

2011年から小学校で英語

2011年から小学校で週に1回の英語がスタートする。テレビでECC、イオン、ヤマハ等の子供英語教室のCMが頻繁に流れるのも、そのためだろう。

地方の宮崎市でも英語教室があちこちに出来ている。何故か宮崎市にはオーストラリアからの外国人が多いように感じる。彼らの話す英語はイギリス英語だから、ちょっと困ったもの。日本の英語教育はアメリカ英語が基本でしょう。英語の分からない人にはその区別も出来ないから小さな悲劇は将来のヒアリングテストで起こるだろう。

ともかく英語業界にとっては大きなビジネスチャンス到来だ。既に小学校の英語教育を開始しているタイや韓国と比較すると、遅すぎるとの批判や、反対に中学校からでいいと言う人もいるようだ。課題は英語を教える人とその内容だ。間違っても読み書きから始めてはいけない。英語の話せない担任の先生にどれだけのことが出来るのだろうか?税金の無駄遣いになるような気がする。

2010年3月17日 (水)

マグロ漁獲規制 賛成派は?

95kuromaguro1マグロ漁獲規制で日本は孤立しつつあるようだ。報道を見ていて変だと思うことは、マグロ規制賛成派」という人達の意見が全く出てこないこと。日本にも有識者で規制賛成派もいるはず。ところが「マグロ規制反対」との声しか報道されない。

日本国内で「マグロを獲るな」と声をあげることはタブーなのだろうか?まるで北朝鮮のような印象を受ける。いくら日本が漁獲規制を守っていても、海外から大量に輸入して、世界のクロマグロの80%を日本が消費している現状を真摯に考え直す時期に来ているのではないだろうか。

2010年3月16日 (火)

年寄りが 使えないカーナビ自慢

Kourei_2176歳の親戚が3年毎に車を乗り換えては自慢げに話す。何ともうらやましいリッチな年金生活ぶりだ。うなずきながら自慢話を聞いていると、カーナビが付いていることを得意げに話す。そこで私がカーナビのことを突っ込んで聞くと、話がかみ合わない。要するに使い方が分からないから使っていないのだ。高齢だから無理もない。その最新カーナビは、もみじマークの車内で、優れた機能を使われることの無いまま、退屈な時を過ごしている。

2010年3月15日 (月)

火葬場から金(GOLD)を集める

0130064000421金歯や金の指輪をしたまま火葬される人達がいる。当然、火葬後に金は残る。それを専門に全国を回って収集する人がいると葬儀場の人から聞いた。ちりも積もれば山となるではないか。金の相場は1グラム¥3,200程度(2010年3月)

2010年3月14日 (日)

♪ドナドナドーナ 歌の背景

誰でも知っているあの「♪ドナ ドナ ドーナ ドーナ荷馬車がゆれる♪」の歌には凄い背景があることを知った。是非このページを見ていただきたい。ユダヤ人が強制収容所に移送される様子を歌ったというのだ。

ある晴れた 昼さがり
いちばへ 続く道
荷馬車(にばしゃ)が ゴトゴト
子牛を 乗せてゆく
かわいい子牛 売られて行くよ
悲しそうなひとみで 見ているよ
ドナ ドナ ドナ ドナ
子牛を 乗せて
ドナ ドナ ドナ ドナ
荷馬車が ゆれる

青い空 そよぐ風
つばめが 飛びかう
荷馬車が いちばへ
子牛を 乗せて行く
もしもつばさが あったならば
楽しい牧場(まきば)に 帰れるものを
ドナ ドナ ドナ ドナ
子牛を 乗せて
ドナ ドナ ドナ ドナ
荷馬車が ゆれる

2010年3月13日 (土)

VWのパクリCMはトヨタへの挑戦状

先日、VWのパクリCMの事を書いたが、マーケティング専門家の見方は違うようだ。このCMはVWのトヨタに対する挑戦状だと言うのだ。VWはトヨタを敵と名指ししているようで、一見、パクリと見えるCMだが、その裏にはドロドロの戦略が隠されているとの見方。VWはトヨタにパクリと思わせることで、最大限の皮肉メッセージを送っていることになる。CMは業界関係者に向けて発信するのではなく、大衆向けだ。となると、我々、大衆にはVWのCMはトヨタのパクリCMに見えるため、見苦しいのはやはり二番煎じのVWとなる。

2010年3月12日 (金)

卒業証書、一旦、渡すけど返せ

宮崎市内の私立高校でのこと。授業料の延滞をしたまま卒業していく生徒への対処として、「皆の手前、卒業証書は一旦、渡すけど、後で返しなさい。授業料を納めたら渡します。」これは本当の話です。日本の経済状況の悪さを示す一面でもあります。私立学校も自己防衛として苦肉の策なのでしょう。このような対応は決して宮崎だけではないはず。行政からの特別融資制度とか検討して欲しいもの。

2010年3月11日 (木)

50cmの津波でも怖いわけ

Haro1

Tsunami1
50センチの津波の怖さを知らない人は多い。私も数字だけ聞いて「50cm程度なら」と思っていたが、その認識は間違っていた。分かりやすい図を見つけたので紹介します。

普通の波の場合、50cmの波は上の図の通りで、小さな50cmの高さの波がいくつも押し寄せるだけ。

ところが津波の場合はたとえ50cmの高さでも、その波の後ろに大量の水が続いているので、押し寄せる力は巨大なもの。引き返す力も凄い。だから津波は怖い。

2010年3月10日 (水)

トイレットペーパーの先を三角に折る

P1100434s1姉(50代)が久し振りに宮崎に帰ってきて親宅に泊まった。事前に私が家の掃除をした際、トイレのペーパーの先を三角に折っておいた。偶然、姉がトイレを使ったようで、出るや否や「なんでトイレットペーパーの先が三角に折ってあるんや?ホテルやあるまいし。」と、面食らった様子。「宮崎の習慣」と、私が答えると、「アホなこと言うな。」と、笑われてしまった。名古屋に帰ってから笑い話として使うのだろうか。

先を三角に折る理由は;
「清掃担当者がトイレの清掃や補充が済んでいる合図。担当者でもない一般の使用者が勝手にペーパーを折ると、せっかくの目印の意味がなくなる。又、担当者は綺麗な手で折っているのに、一般客が折ると用を足した後の手で折るというマナー違反をすることになる。」 

色んな折り方を紹介するページ

2010年3月 9日 (火)

ガソリン給油は半分

私のエコ運転術はガソリンを満タンにしないこと。金が無いこともあるけど、満タンにすればその分、車重が増えて、燃費が悪くなる。私はいつもメモリの半分程度になる量を給油している。私の車(1,300cc)の場合、¥2,000で半分位になるから、キリもいい。灯油18ℓのポリ容器を持ったら、どんなに重いかが分かるはず。スタンドの無い田舎は満タンにしないと、不便だが、そこそこの都市ならスタンドはどこにでもある。安いスタンドで満タンに入れるよりも、単価が少しくらい高くても、まめに半分給油で走る方が経済的。このことを知らない人は以外に多い。

2010年3月 8日 (月)

パトカーは1人で十分

日本のパトカーには2人が乗務している。違反者を捕まえる際、2人で確認した後に行動するのだろう。あの犯罪大国のアメリカでさえパトカーには1人しか乗っていないが立派に業務をこなしている。銃社会、アメリカと比較したら日本の危険性など、子供だましだ。通常のパトロール勤務は1人で十分と思うし、かなりの経費削減にもつながる。F10000691 2人必要なら白バイもサイドカーを付けて2人で勤務すればいい。世界中にクイズとお笑いのネタを提供することになるだろうけど。

2010年3月 7日 (日)

和式公衆トイレのレバーの扱い

和式公衆トイレのレバーを手で押す人がいる中、足で押す人もいるからだまっておれない。是非、このページを読んでいただきたい。レバーは以下のように使われている。

1、レバーを足(靴)で踏む
問題点:レバーが汚れるので、手を使う人の迷惑になる。

2、レバーを手で押し下げる
問題点:レバー上部は足で踏む人がいるので、汚れている可能性が高いため不潔であり、下手をすると大腸菌に汚染される

3、レバーを手で押し上げる
問題点:レバーの上面を触るよりはましだが、下面も多少は汚れており、不潔である。

4、レバーを紙で包んで手で押し下げる(上げる)
問題点:レバーが不潔であることを認識しているのはいいが、紙資源の無駄である。

正しい使い方は2番。

2010年3月 6日 (土)

三途の川 渡し料は6文

三途(さんず)の川は渡るのに3通りの方法があるのでこう呼ばれる。水が膝を越さないところは罪の浅いものが渡り、罪の深い者は鬼に捕らえられて川の深いところに放り込まれる。善人とされる人はVIP待遇で、金銀七宝で飾られた橋を渡るか、雲に乗って観音菩薩に導かれて川を渡ることが可能。

ところが、「三途の川も銭次第」で川の渡し料の六文(もん)を出すと、罪人でも金銀七宝の橋を渡ることが出来ると言うから死後も贈賄はあるようだ。六文は現在の通貨価値では600円くらい。この理由で棺おけの中にこの渡し料(小銭)を入れる習慣が残っている地域がある。火葬場では火葬後に残った小銭がバケツに集められているという。ところが小銭を入れては炉を傷めることにもなるし、法律違反でもある。貨幣に傷をつけると貨幣損傷等取締法違反となり、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金。罰金が課せられたとのニュースは今まで一度も聞いたことはない。そこで、本物のお金の代わりに紙に印刷された紙幣を用意している葬儀屋もあると言う。

21生きてる間に三途の川を渡りたい人は、同じ名の川が群馬、千葉、宮城と青森にある。通行料はタダです。

2010年3月 5日 (金)

グリンGO

メキシコ人がアメリカ人に対して、「帰れ」という意味で軽蔑的に使っている gringo(グリンゴー)に関して、面白いブログを見つけたので紹介します。この言葉の由来が分かりやすく書かれています。抜粋すると;

●米墨戦争(1845-1847)の時、米兵のユニフォームが緑色だったので、メキシコ人が米兵に対して「Green Go Home」と言った。

●米墨戦争時、米兵がよく歌っていた歌が「Green Grow the Lilacs」で、これがgringoになった。

●米墨戦争時、米兵部隊はユニフォームの色で部隊を分けており、緑色の部隊の指揮官が前進を指揮するとき「Green Go」と叫んでいたのでメキシコ人が米兵をGringoと呼ぶようになった。

●中米にあった大きなバナナプランテーションの所有者の苗字がGreenで、労働者がこの所有者に反発してGreen Go Homeと叫んだ。

●18世紀のスペイン語の書物に「スペイン語を話すことが出来ない外国人」と言う意味とある。ギリシャ人に「どこから来たか」と聞くと 「griego」(ギリシャ人)と答えたことがgringoになった。

2010年3月 4日 (木)

市役所の対応に満足

親の入院に際して、市役所の福祉課に保険関連の手続きに行った。冷たい事務的な対応をされるのではとの予想に反して、30前後と思える女性の親切な対応は素晴らしかった。言葉遣い、態度、説明の分かりやすさなど、全てにおいて満足できる内容だった。別れ際に「100点満点。とても分かりやすかったです。」と、言うと、彼女は思いがけない言葉に戸惑いながらも、微笑を返してくれて幸せな瞬間を共有できた。なかなか最近の役所もやるではないか。

2010年3月 3日 (水)

メトロポリタン美術館 エコバッグ

005メトロポリタン美術館はうわさ以上に広い。何度も館内で迷ってしまったほど。絵心の無い私だが、ミロやピカソの作品を鼻息がかかるほどの距離でみることができて大きな収穫となった。ミロの抽象的な絵は何故か魅かれるところがあり、昔から好きだ。フェルメール展が開催中で以前、TVで見た「牛乳を注ぐ女」を見ることもできた。「これはモネかな?」と、近寄ってモネと分かった時は、嬉しくなり「私もまんざらではないかも」と、ちょっとした満足感を味わったりした。
お土産は4ドルのエコバッグを発見。沢山、買占めした私を見た現地のガイドさんが
「いいお土産を見つけましたね!これは軽くて安い、いいお土産ですね。アイデアいただきます。」だって。

2010年3月 2日 (火)

VWのパクリCMに喝

フォルクスワーゲンのテレビCMは恥ずかしい。トヨタのパクリではないか。トヨタがCMに男の子を起用したのに対し、VWは女の子を使っているだけ。パクル価値の無いCMをパクルVWが心配になってくる。私は20代にワーゲンかぶと虫に乗っていたのでVWをかばいたいが、こんなCMでは援護のしようが無い。センスあるVWの営業マンは穴があったら入りたい気持ちだろう。どこの広告会社がこんな芸のないパクリCMを作ったんだろう?せめてパロディー風のCMにするのなら笑って許せる。パクルならこれくらいの気合でCMを作って欲しい。

2010年3月 1日 (月)

トヨタ社長のマイナスとプラス

トヨタの社長がアメリカ議会の公聴会に呼ばれ、議員たちの質問に答えるシーンをTVで見た。回りくどい表現や質問に直接表現で答えなかった点など、日本人特有の対応がマイナス印象を与えた面もあったが、参加した意義はあった。社長の答弁を見ていて、日本人の対応イメージとは少し違っていたような気がしてならない。妙にアメリカ的でもあり、色んな考え方が入り混じった、無国籍企業といったイメージになったのが残念。日本トップ企業の誇るべき基本理念のアピールが足らなかった。私ならサムライ(武士道)の精神がアメリカ人に伝わるような態度と戦略で臨む。アメリカ人の発想には無い、これは凄いと思わせるインパクトある答弁が無かったのは戦略不足ではと感じた。
公聴会後の代理店大会に参加した際のトヨタ社長のスピーチには感動した。「公聴会は私一人ではなかった。全米、世界中の仲間と一緒だった。」と、涙ながらに語ったセリフは名言としてトヨタの歴史に残るだろう。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »