トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

ゴルフはスポーツでは無く、ゲーム

Ss2007052222352023291

アメリカ人から「何かスポーツはしているか?」との問いに「ゴルフ」と、答えたら、「ゴルフはスポーツでは無く、ゲームだ」と、笑われたことがある。
正直、「まいった」と思った。言われてみれば、てくてく歩いてボールを追っていくのだから、スポーツとは言いがたい。ゴルフファンには叱られそうだが、野外ゲームが適当だろう。

それにゴルフの18ホールは多過ぎる。10ホールなら2時間ちょっとで終わるから、その後、家族サービスも出来る。
こんな事を聞いたことがある。

*100を切る人は仕事を犠牲にし
* 90を切る人は家族を犠牲にし
* 80を切る人は人生を犠牲にする

心あたりは?

2009年9月29日 (火)

流しソーメンって不潔

Nagashisomen11

「流しソーメン」って抵抗ありませんか?
前の人が取り損ねたソーメンを後の人たちが次々にすくって食べる。流れの最後にはザルが置いてあり、取り損ねて流れ着いたソーメンは又、先頭から流されます。
夏の風物詩、日本の文化でも、私は遠慮します。

回転すしはOKです。
前の人は見つめただけなので。

2009年9月28日 (月)

相撲をギャンブルに

相撲に提案。

1,公営ギャンブルにする
相撲券は他のギャンブル同様に事前購入。その他、地デジになると茶の間からの操作でギャンブルができるはず。国も税収アップ。この機会に八百長は中止せよ。

Ss20090610092023300611

2、土俵の周囲に水堀を作る
投げられて水堀に落ちた力士は大きな水しぶきを上げて、水浸し。迫力満点!水堀近くは「
水かぶり席」として、カッパを来て観戦。
堀の中にウナギや魚を泳がせておけば更に面白い!飛び出した魚を捕まえた人は景品と交換できる。

このアイデア、相撲協会にただであげます。

2009年9月27日 (日)

「雲の上の人」へ

Ph_031

JALの経営危機にひと言。
客室乗務員に美人としゃれた服はいらん。
客室乗務員は「雲の上の人」に違いないが、仕事内容はウエイトレス。でも、地上の高級レストランのウエイトレスには到底、及ばない。
高級店では多彩なメニューやその日のお勧め料理など、高度な知識とサービスが要求されるが、雲の上では
「レンジでチン」レベル。それに料理の種類もせいぜい3種(ビーフ、チキン or フィッシュ)。

なぜ、そんな仕事が女性の人気職業なのか?海外では単なる普通の仕事の選択肢の1つに過ぎない。特別な職種に祭り上げてブランドにしたのは日本だけ。「JALスマイル」を社員一同、続けた結果が経営危機。

アメリカの大都市間を結ぶシャトル便は日本の電車感覚。座る席は決まっておらず、空いている席に座る。

無駄な飛行場をあちこちに作り続けて来た金権自民党政治にも責任あり。新政権、民主党の前原国交大臣、頑張れ!

2009年9月26日 (土)

超能力者 ジム・ワトソン氏

世界的にも知られるジム・ワトソン氏にリーディングをしてもらったことがある。彼が2009年10月に来日すると知ったので紹介する。

ビバリーヒルズ近くの彼の事務所でリーディングしてもらったのは1998年頃。
名前は過去、テレビで聞いたことはあった。

最初に名前と生年月日を言った後、日頃、身に着けているものを出して欲しいと言われて腕時計を差し出す。彼はそれを握り締めながら、集中していきリーディングが始まった。

不思議なことに彼は当時、私がエネルギーを費やしている事柄を間接的な表現ではあるが、次々と当てていった。その一例は当時、私はアロエベラの粉末(特許品)を日本に輸出すべく調査していた。彼は「白い粉状のもの・・・」と、表現したので驚いた。

何か不思議な気持ちで彼の事務所を後にしたことを思い出す。そんなジム・ワトソン氏が今も元気でいると知りうれしい。彼なら2012年問題をどの様に語るのだろうか?

2009年9月24日 (木)

東京オリンピック反対

Tour011

次回(2016年)のオリンピックはまだ開催したことの無い、南米リオデジャネイロ(ブラジル)を応援する。

石原都知事は招致に熱心で、既に200億円もの血税を使っている。都知事の思いつきで都税を浪費するのは「新銀行東京」でたくさん。

1234949042_11
(イラスト:きっこのブログより)

「国民の何%がオリンピック招致を望んでいるか?」という調査は;

マドリード:      90%
リオデジャネイロ: 82%
シカゴ:        77%
東京:         56%

5大陸の公平さを考えても、2008年に北京、2012年にロンドンだから、2016年には南米リオデジャネイロが妥当と思う。

まあ、私が心配しなくても、東京が選ばれることは無いだろうけど。

2009年9月21日 (月)

アインシュタインの予言 「ハチ」

200704131

アインシュタインは「もし、ハチが地球上からいなくなると、人間は4年以上、生きられない」と予言。

植物の受粉の80%をハチが行っている。ハチがいなくなると、受粉ができなくなり、植物がなくなる。そうなると、植物の光合成によって酸素が供給されなくなる。また、人間は野菜から必要な栄養分も摂取するができなくなる。その結果、人間も地球上から消えるということだ。

事実、2006年頃からアメリカやヨーロッパの各地でハチが突然、行方不明となっている。また、日本でも同様の現象が起きているから不思議。

この人類終焉の予言も2012年にかなり近い!

2009年9月20日 (日)

イラク戦争 自衛隊死者数

Aku56541  
 
フセイン銅像(倒す直前)         

日本人の死者数を知って驚いた。
イラクを含む海外派遣任務に就いた数は1万9700人。

          死者数
海上自衛隊員: 20人
陸上自衛隊員: 14人
航空自衛隊員:  1人 
  合計    : 35人

事故・死因不明が12人、自殺が16人、病死が7人と発表。
アメリカ兵の死者4347人とは比較にならないが、無視できない数字。

自衛隊への手当ては以下だが、この額をどうみるか。
*1日、3万円の危険手当。
*イラク派遣1佐、月給113万円
*イラク駐在外務省職員の危険手当は1日30万円。

「あの時、ブッシュでは無く、ゴアが大統領になっていたら」と、嘆くのは私だけではないと思う
ブッシュは間違いなく歴史に悪名を残した。

イラク戦争に関するアメリカ兵の「冬の兵士」で戦場での事実が徐々に明らかにされている。冬の兵士とは帰国した兵士がイラクでの実態を告白して、イラク戦争の不当性を綴った話題の本。

2009年9月19日 (土)

幸福実現党の目的?

Rproblem1 大川隆法 教祖

2009年の衆議院選挙に幸福の科学を母体とする幸福実現党から全国で337人が立候補。見事に全員落選し、供託金総額(11億5800万円)は全額没収された。(小選挙区の立候補には1人当たり300万円の供託金が必要)

幸福実現党は公明党を超える政治団体を目指しているとか。2010年の参議院選挙にも候補者を立てるのか?

多額の供託金没収は国に貢献?今回の選挙は売名行為になったことは事実。

急成長のひずみも抱えながら、この宗教法人は何を目指すのか?

2009年9月17日 (木)

UFO ロズウェル事件 

Lrg_132087791
  宇宙人を解剖する前の写真?

UFOが墜落した町として有名になったニューメキシコ州ロズウェルに行った事がある。UFOをネタにした町として世界中から観光客が絶えない。

ここでは素直な気持ちで楽しむことが重要。バカらしいと思ったら絶対にダメ。UFOグッズは豊富に販売されている。

 Lrg_132054611  
      街灯

0041
  UFO専用の駐車場もあり

ロズウェル事件に関して知りたい人はこちら
  

 
  

2009年9月16日 (水)

トラック右側の文字 時代錯誤

050919_021_2

(写真の右がトラックの前)
「スジャータ」というコーヒークリームがとんでもないことに?日本では時々、トラック右側に右から左に読むように書いてある社名や商品名を見かける。見るたびにこの会社はアホかと思ってしまう。電話番号や英語は左から右に書いてあり、こんがらがってしまう。

日本語を勉強中の外国人が見たら、きっと頭をかかえて考え込んでしまうのでは?

Photo51_2

近藤商店は何を運んでいるのかな?こんなトラックで工事現場に行ったら、笑われると言うもの。これでは混同笑店

2009年9月15日 (火)

相撲は国技では無い

Sumo_g1301相撲が国技であるとの考えは、1909年(明治42年)に両国に初めて相撲常設館が完成した際、それを「国技館」と命名したことにある。しかし、国の機関によって正式に国技と認められたことはない。正式に認められているものは国歌と国旗のみ。 

実にうまく便乗したものだ。相撲が国技だから国技館でするのではなく、「国技館で相撲をするから、相撲は国技だ」と、世間に思わせる、実に巧妙な手口を使っている。

相撲の影には八百長問題がよく顔を出す。裏でヤクザが相撲を資金源にしている可能性もある。

日本をしばらく離れて帰国後、TVでお相撲さんを見た時にフンドシ姿がセクハラに見えたことを思い出す。日本にずっといて相撲はフンドシが当たり前と思っている人には、分かってもらえない感覚だろう。

過去、初めてのアメリカ巡業の際、あまりの露出度の高さにタイツをはかないと巡業が許可されなかった時代もあった。何しろ、今で言う「Tバック」ですからね。

いまだに相撲はアメリカやメキシコのテレビではお笑い芸人の笑いのネタでしかない。

2009年9月13日 (日)

ゾンビ議員 

Charanet_c001118311ゾンビ議員とは小選挙区で落選後、比例復活当選した議員のこと。一度、死んだ人が生き返るので、そのように言われている。素直に受け入れられない人は多いと思う。そこでこんな提案。

比例復活当選のゾンビ議員達に;

1、マイケルジャクソンのスリラーの振り付けで躍らせる

2、ゾンビ議員専用の席を国会内に用意して、そこに座らせる

3、ゾンビ議員専用の議員バッジを着ける

どないですか?

                              

          

         

   

 

            

                                  

            

2009年9月12日 (土)

血液型占い バカらしい

日本では「血液型占い」が日常会話の中で出てくる。私は聞く度にこの人は頭が悪いな~と、内心、思っている。

4種類しかない血液型にすべての人が当てはまるのなら、人類はもっと単純で進歩の無い文明となっていたのでは?

血液型占いを話題にする国は日本と韓国らしい。海外では自分の血液型を知らない人がほとんど。「あなたの血液型は何型っ?」て、聞いたら、不思議な顔をされるのがおち。一般的に以下のように区分されるようだ。

A型:  堅実で協調性が高い  
B型:  楽天的でマイペース   
O型:  おおらかで負けず嫌い 
AB型: 個性的で2面性を持つ

TV番組で星占いや血液型占いが始まると、日本のTVレベルの低さを露呈しているようで、情けない限り。現実、BPO(放送倫理・番組向上機構)も血液型占いに関する番組への苦言を呈している。

2100年頃の新聞には次のような記事がでないだろうか。「昔、日本において全く科学的な根拠の無い、血液型占いが一部の人たちの間で信じられていた不幸な時期があった。」

血液型占いは「ニセ科学」の中にリストアップされている。私は「血液型は?」と、聞かれたら、まず聞いた人を顔をアホを見るまなざしで見てから、「色は赤色だけど、型までは知りません」と、答える。そしたら、その人は私をアホのように見返すか、あっ気にとられた表情をする。私はそんな相手の反応を見るのが楽しみなオッサン。

2009年9月11日 (金)

インディアン ホピ族の予言

アリゾナ州、ホピ族に伝わる予言の紹介。
ホピ族はマヤ文明の子孫。

1、馬以外のものが引くモノを白人が発明するだろう。
  
自動車のこと?

2、鉄のへびが出来るだろう。 
  汽車・電車のこと?

3、空に道が出来るだろう。  
  飛行機のこと?

4、空中にクモの巣が張り巡らされて、それで話をするようになるだろう。 
  電話線・インターネットのこと?

5、灰の詰まったひょうたんを発明するだろう。それは、とてつもない破壊力を持ち、川を煮えたぎらせ、不治の奇病を起こし、大地を焼き尽くし、長いこと生命を育てなくさせてしまうだろう。 
  原爆のこと?

6、月にハシゴをかけるだろう。 
  アポロの月面着陸のこと?

7、空に大きな家を作るだろう。 
  宇宙ステーションのこと?

もっと知りたい人は「ホピ族の予言」で検索すれば、情報が得られます。

アリゾナ州で7年間、生活した私としてはホピ族の予言は興味あります。

2009年9月10日 (木)

地球の終わる日 2012年12月21日

Nb521g8kqdmrtuvvfnb5i942h8421001_2 
メキシコシティーの博物館にあるマヤカレンダー

メキシコのマヤカレンダーは、1年を365.2420日と算出するなど、正確さは証明済みで、紀元前3114年からスタート。

だが、2012年12月21日(金)が最終日

なぜ、それ以降のカレンダーは存在しないのか? 「人類の終わり?」という説もある。

「地球環境の変動に始まり、世界経済、社会構造やシステムなどが限界に来ており、それらの多くが破綻、崩壊する時期が、ちょうど2012~14年に数多く集中している。」 と、主張する学者、経営者や政治家がいるので、何かが起きるかも?

私が65歳になる前に2012年がやって来る。と、言うことは私の支払った年金は掛け損になる。
1999年のノストラダムスの予言は外れたが、2012年説はどうか?

2009年9月 9日 (水)

バージニア州へ行きます

Ce4co21ci5439it0dvs12009年10月にバージニア州に行くことになった。宮崎市の姉妹都市ということでタダで行くチャンスをゲット。

4年振りの渡米となる。過去、東海岸はフィラデルフィアに一度、行った事あるだけ。「豚インフルエンザ」が少し、気になるけど。

2009年9月 8日 (火)

ブログ スタート

ブログ開設しました。

気軽に独り言を綴っていこうと思う。
偏った考えや不正確な箇所もあるかも知れないけど、了解いただきたい。

Znanban0011

宮崎名物の「チキン南蛮」

宮崎に来た際は是非、食べてください。
揚げた後、甘酢に漬け込んでからタルタルソースをかけて食べます。ホントに美味い!

トップページ | 2009年10月 »