2017年5月24日 (水)

ボツになった川柳

最初のハガキが新聞に載ったので気をよくしてその後も出すがボツばかり・・・

● ミサいる? ビックリさせるな 以後禁句

● 国指示か 偶数月だけ 孫が来る

● ヒジ痛い もっと痛いと ヒザが言う

● 煙あびる 医者と お寺で鉢合わせ

● イチゴ狩り カメラが気になり 元取れず

Imagecapgnhyo

2017年4月15日 (土)

素晴らしい対応のソニー損保

自動車保険のことでソニー損保に電話。対応してくれた女性は無駄の無いテキパキとした処理を進める。私の質問にも的確な返事が返ってくる。なんとも気持ちのいいやり取りがスムーズに進む。

最後に「本日、〇〇が対応させていただきました。」みたいなことで終了。そこで私が「〇〇さんの対応は100点満点です。とても気持ちよくやり取りができました。」と言うと、謙遜しながら「そう言っていただけると励みになります。」と、素直な返事が返ってきた。

きっと素晴らしい家族や友達、同僚たちに囲まれているのだろうと彼女の人生を勝手に想像してしまった。私も顔の見えないビジネスをしているので大いに学ぶところがある。

2017年4月 7日 (金)

オリジナル コースター完成

Photo天使のミニ樽のオリジナル・コースターが完成。地元の会社にオーダー。なかなかいい感じに仕上がりました。

「父の日」のプレゼントにミニ樽を選んでいただいた方にプレゼントする計画。

2017年3月30日 (木)

シングルモルトをミニ樽に入れる

ミニ樽に入れるお酒は様々。初回から高級なシングルモルトを入れる人もいる。居酒屋さんで1リットルを樽キープしたお客さんがそうで、2ケ月後に飲んだら凄く美味しくなっていたとの連絡を頂いた。「もう元の酒は飲めない・・」と、言っているとのこと。

熟成の変化を短期間で実感するには1リットルのミニ樽がいい。お酒とオーク材との接触比が高くなるので短期間に熟成が進むのが理由。

2017年3月18日 (土)

人は見かけによらない・・・

信号の無い横断歩道で左右をキョロキョロしながら横断するタイミングを待っていた。そこに黒くていかついワンボックスカーが走って来た。「これは止まってくれないだろう」と、決め込んであきらめていたら、何と私一人のために止まってくれたではないか。これにはちょっと意外。

車に向かって手で合図をして歩道を渡る。運転手も合図を見てくれたと思う。こんな時って嬉しくなりながら、見かけで判断した自分をアカンと恥じながら、世の中、捨てたもんじゃ無いと思った。

運転手は「今日はちょっといいことをした。」と、いい気分になれば互いにWINWIN となる。こんなことが一日の中で何度もあれば世の中、平和で楽しくなるに違いない。

2017年2月19日 (日)

毎日新聞の川柳に載った。

連日、トランプさんがニュース・メーカーとなっている。彼の発言にまつわる川柳を毎日新聞に投稿したら載ったのでご紹介。

● 見せたいよ 日本の軽を トランプに

アメ車を買えと迫るトランプさんに日本の軽自動車を見せたいとの思いをうたって採用された。続いてこんな投稿もした。

● アメ車買え デカイ悪い高い それでも買え

2017年2月17日 (金)

熟成スパイラル 販売開始

Img_2954_2 142_2

ボトルに入れてお酒を熟成させる「熟成スパイラル」を販売開始。アメリカの特許品で斬新!らせん状にカットすることでお酒に触れる面積を増やしているのが特徴。

市販の焼酎に入れてみると写真(右)のように色が付いた。ほのかにオークの香りも加わっているのが分かる。2週間でここまで変化したのにはビックリ。安価なウイスキーに入れても味の変化が楽しめる。

熟成スパイラルは永久的に使えるものではない。説明書ではその効果は1回きりのようだが、効果を復活させる裏技がある。今は内緒。

2016年12月26日 (月)

「メリー・クリスマス」って言うのは25日だけは寂しい

アメリカにいたころは12月に入ったら挨拶はメリークリスマスって言っていた。今は宗教上の問題で「Happy Holidays」になっているようだが。

私が12月中旬頃から「メリー・クリスマス」って言うと、ほとんど人から「早すぎますよ」って言われた。今日、26日に行きつけのスタンド・バーの女性に「メリー・クリスマス」と言うと、「もう終わりましたよ」と言われた。

日本でメリー・クリスマスは25日限定の言葉のようだが、これはアカンや寂しい。もう少し、幅が有ったほうがいい。

家に飾っていたイルミネーションを早速、片づけている家を見かけた。次は正月の準備だろう。日本は息苦しいね。

2016年12月23日 (金)

大根ドロボー と タマゴ

360x48088才の母が笑いながら畑から戻ってきた。畑で栽培している大根を誰かが引き抜いてそのあとにタマゴが1つ置いてあると言う。これはいい写真が撮れると思い、畑に向かう。確かに穴の横にタマゴがあるぞ。

私の推理はこうだ;

① めんどりが大根を食べたくなって引き抜いた。そのお礼にタマゴをうんで行った。でも鶏の足跡が無いのでこれは違うようだ。

② おばちゃんが買い物の帰りに大根を買い忘れたことに気づく。「おでん」を作る予定だったので畑から1本、抜いていった。その代わりにタマゴパックを開けて1つ、置いて行った。

2016年11月28日 (月)

パソコンに聞きたいこと

私の仕事はパソコン無しでは成り立たない「ネット通販」 作られたシステム上で運営しているがパソコンには足を向けては眠れないって感じ。それ位に重宝している。

今日、ふと思ったことはパソコンが生きていたら「これだけは止めて」って言いたいことがあるはず。基礎知識なしでパソコンを使っている私はきっとどこかで無茶な操作をしているに違いない。

その内にパソコンの方から注意や警告をされるようになるのだろうか? 

2016年11月26日 (土)

トランプのバカヤロー

輸入している者にとって円安は死活問題。1ドルが113円まで急落している。輸出産業はいいだろうが輸入している零細なところは大変。トランプ死ねって感じ。

ここまで急激な円安だからその反動があるに違いない。トランプと家族の警備に一日1億円?呆れてしまう。

2016年11月25日 (金)

フライ ボード エアー

これは凄いぞ!感激、間違いなし!空が飛べる!

2016年11月23日 (水)

ダラス空港 日曜 朝10時までアルコールNG

乗り換えでダラス空港に到着。私の中でテキサスと言えばBBQ。レストランを探すと見つかった。ビールとBBQを注文すると「まだ10時になっていないからビールは売れない。」と言われた。「なんでやねん?」と思いながら時計を見ると午前10時まであと5分。仕方なくオレンジジュースを注文。

レストランをで出てからアルコールが買えない理由を考えた。もしかして日曜日は教会に行く日だからビールなど飲んだからアカンということか?テキサス州ならそんな気もする。

2016年11月14日 (月)

オークボトル 販売スタート

49429732813062_2ワインの熟成が可能な「オークボトル」が登場!市販の安価なワインをオークボトルに入れて数時間、待つだけで味の変化が楽しめる。大きさは2サイズあり、750ml355ml。オーク材をくり抜いて中を焼いている。

熟成の秘密はお酒:オーク材の触れる比率にある。大型の樽では熟成するまで時間がかかるが、オークボトルの場合、その比率が高くなるので熟成が早まるというわけ。

ボックス・ワインや安価なワインを入れて味の変化を自宅で楽しむことができる。アメリカの会社が特許を持つ商品で加工は中国。Slicedbottle2


2016年11月10日 (木)

アメリカ株式会社のスタートか?

トランプが大統領選に勝利したっていまだに信じられないけど事実。トランプ流の国運営はアメリカが「アメリカ株式会社」になるような気がする。損得勘定で物事が決まっていく。

オバマ政権下ではフィリピンへのピストル販売は禁止しているがトランプなら売るだろう。ロケット砲や戦車も・・・武器産業を活性化するためには紛争や戦争も利用する。軍隊の派遣はすべて有償。そしてトランプは暗殺されるのだろうか?

2016年11月 3日 (木)

JAL カウンターから出て 迎え

JAL受付カウンターで順番を待っていると受付のお姉さんが次のお客さんを迎える時にカウンターから出てきて「こちらへどうぞ」って感じで出迎えている。これは気持ちいいぞ。日本の「おもてなし」の心が伝わる気がする。

列で待つのは誰でもイヤだ。「早くしろ」って気持ちはある。そこにこんな対応をされてはイヤな気持ちは無くなるってもの。やられたって感じ。

 

2016年10月30日 (日)

PAN AM バッグを持つオバサン

Pan_amダラス空港で成田行きの飛行機を待っていると、セレブって感じのオバサン(50代)が私の前に座った。どうも服装のセンスが日本人とは違うので中国人だと思われる。全身をチェックすると持っている一番、高いモノを身に着けてきたって感じ。

彼女の持つボストンバッグに目がテンになった。1991年に倒産したPAN AM のロゴ入りバッグを持っている。その時、私が思ったことは「このバッグはむか~し昔、誰かからもらって後生大事に保管していた。それを今回のアメリカ行きに持って来た。」

成田に到着後、荷物が出てくるターンテーブルでもこのオバサンとPAN AMバッグを見かけた。

気になったので帰宅後、PAN AMバッグを調べるとJTBが販売しているではないか。これには驚いた。と言うことはあのオバサンは最先端ファッションだったのか?

2016年10月29日 (土)

従業員とのPartyは有意義

滞在の最終日に小さなパーティーを開きたいとメキシコ側に提案。費用は私が負担すると言った。このパーティーは私とメキシコ側の双方にメリットがある。

私には存在をアピールする絶好のチャンスになるし、メキシコ側も社員へのサービスになる。肉やビール、ジュースの買い出しに行き、焼き肉パーティーを工場で開催。

女の子たちはちゃんと着替えを持って来ており、6時に工場に現れた彼女たちはエレガントに変身していた。服、化粧、髪型、アクセサリーで見事にきめている。

ビールの本数が増えると一人の女の子が変身していった。彼女は梱包担当。いい仕事をするので2年前にほめた事を覚えていた。その彼女がビールを飲むと、とても明るくなり、場を盛り上げる存在になったので驚いた。

彼女は私の名前を憶えていて、何かと絡んでくる。私にもっとビールを飲めと進める。ついに6本目になり、私もかなり酔ってきた。メキシコで次の展開はダンスとなる。スマホからダンス音楽を流し、踊ろうと誘われる。

20代の女の子から誘われて断る勇気は私には無いのでダンスをすることに。日本のオッサンがメキシコのダンスを踊り始めたのだから見る側は滑稽に違いない。普通ならどんどん参加してくるのだが、ここの男たちはおとなしい。

こんな中でも工場のキーマンとしっかり話ができたことは意義があった。私の片言のスペイン語だったが、気持ちは伝わった気がする。さてどんな変化あるのだろう。私はいい方向に行く自信を感じた。

2016年10月27日 (木)

残念 カツ丼 品切れ

成田からアメリカン・エアーラインでダラス行きに乗った。食事のアナウンスがあり、Breaded Pork(カツ丼)、Fish かヌードルと3種類が告げられた。「カツ丼がいいな~」と、思ったが私の席は後方なので無くなる可能性もある。せめてヌードルと期待したが、Fish しか残っていなかった。機内食のカツ丼ってどんなのだろう。食べたかったな~。席の予約は前方にすべきだった。

2016年10月26日 (水)

今までで最も使いにくい洗面台

Img_2732_800x600今、メキシコで泊まっているホテルはHoliday Inn。結構、新しくて清潔。周囲に複数のレストランやコンビニも有るのでかなり便利。タクシーもすぐに呼べる。

ところが洗面台が何とも使いにくい。高すぎて顔を洗うと水が手を伝わってヒジまで流れてくる。

おまけに斜めに設置して有るので何か変な感覚になる。私には最悪の洗面台。

«街りのタコスで洗礼を受ける